このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

「ヒアリ」について

更新日:2018年10月1日

「ヒアリ」にご注意ください

ヒアリ見分け方(環境省作成 ストップ・ザ・ヒアリより)。お尻には毒針、触覚は12節に分かれており、2節目までが大きい。腹部に2つのこぶ。
ヒアリ(環境省作成 ストップ・ザ・ヒアリより)

 ヒアリは、南米原産の体長2ミリメートルから6ミリメートル(大きさにバラつきがある)の赤茶色のアリです。
 本来、日本には生息しないアリですが、平成29年5月下旬以降、兵庫県、愛知県、大阪府、東京都、神奈川県、福岡県、大分県、岡山県、広島県などの港湾施設等で確認されています。
 平成29年8月10日には、狭山市の事業者敷地内で積荷の梱包材から女王アリの死骸が発見されました。
 埼玉県及び狭山市が発見場所と周辺地域の目視調査を実施し、疑わしいアリがいないことを確認しています。
 また、現在、国内での定着は確認されていません。
 お尻の毒針で刺されると火傷のような激しい痛みと水ぶくれ(水疱)ができるので注意が必要です。

定着した場合

 土でドーム状の大きなアリ塚(直径25cm以上高さ15cm以上)を作ることがヒアリの特徴です。国内在来のアリは、土でアリ塚を作りません。

ヒアリ見分け方
ヒアリ見分け方 (国際社会性昆虫学会日本地区会(JIUSSI)HP)より

「ヒアリ」を発見したら

極めて攻撃的なので、刺激したり素手でつかまえたりしようとせず、熱湯や市販のアリ用殺虫剤(成分:フィプロニル)をかけるといった方法で、殺虫してください。

アリに刺された場合(健康相談)

 万が一、刺されてしまった場合には、速やかに医療機関を受診してください。
 ヒアリの毒への反応は人によって大きく異なります。
 熊谷保健所 048-523-2811で健康相談に応じています。

「疑わしいアリ」を発見した場合

熊谷市環境政策課 048-536-1547
埼玉県みどり自然課 野生生物担当 048-830-3143
北部環境管理事務所(熊谷地方庁舎内)048-523-2800

ヒアリ相談ダイヤル

電話番号 0570-046-110
(IP電話からは)06-7634-7300
通話料は、発信者の負担となります。

受付曜日

月曜日、水曜日、金曜日、土曜日、日曜日、祝日

注意

12月29日から1月3日は除く

受付時間

9時から17時まで

このページについてのお問合せは

環境政策課環境政策係(江南庁舎)
電話:048-536-1547(直通) ファクス:048-536-2009

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る