このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

熊谷市不育症治療費助成事業のご案内

更新日:2018年7月6日

「不育症」の治療に取り組んでいる御夫婦に対し、治療費用の一部を助成します。

対象となる方

次のいずれにも該当している方が対象です。

  1. 申請時に法的に婚姻している夫婦で、夫婦の双方又は一方が本市の住民票に記載されていること。
  2. 夫婦の前年(1月から5月までの申請にあっては前々年)における所得の合計金額が730万円未満であること。
  3. 本市の市税及び国民健康保険税の滞納がないこと。
  4. 医療保険各法における健康保険に加入していること。
  5. 医師に不育症と診断されていること。

対象となる治療

平成30年4月1日以降に開始した不育症治療で、治療期間(※1)が終了し、保険給付又は短期給付の対象とならない治療が対象です。診断書の作成手数料、入院時における差額ベッド代、食事代など直接治療に係る費用以外のものは助成の対象外です。
※1 治療期間とは、不育症治療を開始した日から出産(死産・流産を含む。)をした日までとなります。

助成額・回数

1年度当たり30万円を限度に通算5年度助成します。他の地方公共団体で実施する同種の助成事業による助成は、本市の助成通算年数に含めます。

申請期限・方法

1治療期間が終了した日の翌日から2年以内に健康づくり課又は母子健康センターの窓口へ申請してください。郵送による申請は受け付けておりません。

申請書等のダウンロード

申請窓口

下記いずれかで申請をお願いいたします。

熊谷市 市民部健康づくり課(熊谷市箱田1-2-39 熊谷保健センター内)

TEL:048-528-0601 

熊谷市 市民部母子健康センター(熊谷市大原1-5-36) 

TEL:048-525-2722

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページについてのお問合せは

健康づくり課
電話:048-528-0601(直通) ファクス:048-528-0603

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る