このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

「ファミリー・サポート・センター」会員募集

更新日:2014年7月31日

ファミリー・サポート・センター事業って何?

ファミリー・サポート・センター事業は、子育て中の保護者の日常生活を地域で支援するため、「育児の援助を受けたい人(依頼会員)」と「育児の援助に協力できる人(援助会員)」がそれぞれファミリー・サポート・センターに会員登録し、必要なときに会員同士で子育ての援助活動(有償)を行うものです。
ファミリー・サポート・センターは、市が熊谷市社会福祉協議会に委託して実施しています。センターは依頼会員からの依頼に応じ、子育てに協力できる援助会員の調整を行います。
支援の対象となるのは、生後6か月からおおむね小学校6年生までのお子さんです。
※病児、病後児のお子さんは預かりません。

どんなときに利用できるの?

○仕事の都合で保育園に迎えに行けない。
○病院に行く間、子どもの世話を頼みたい。
○急な用事で出かけなければならないので、放課後の子どもを預けたい。
※子どもを預かる場合は、原則として援助会員のお宅でお預かりします。

利用できる日と時間は?

毎日
時間は、6時から21時まで

利用料金(1時間当たり)は?

平日 7時から19時        700円
平日 上記以外の時間            800円
土曜日・日曜日、祝日・休日、年末年始は終日  800円

開設時間

8時30分から17時15分
(土曜日・日曜日、祝日・休日、年末年始12月29日から1月3日はお休みです。)

依頼会員・援助会員の方から、こんな声をいただいています!

〜〜依頼会員の方からは〜〜
◇援助の依頼をしたのが、直前にもかかわらず、すぐに3人の子どもの援助さんを探してもらえたので、助かりました。安心してお任せできました。
◇援助会員さんが知り合いだったので、安心して預けることができました。子ども達も喜んでいて、とても助かりました。
◇援助会員さんが地域の方なので、新鮮な出会いができ、とても嬉しかったです。
〜〜援助会員の方からは〜〜
◇お子さんがすぐに慣れてくれたので、楽しくあっという間に終わってしまった感じです。
◇援助活動が終了した後も、会うと手を振ってくれたり、声をかけてくれるので嬉しかったです。
◇思ったより大変ではなかったです。
◇援助活動終了後、お母さんから感謝され、「またお願いします」と言われて、とても嬉しかったです。
と、地域ぐるみの子育て支援活動に、たくさんのうれしい声が寄せられています!

お問合せ

○熊谷市ファミリー・サポート・センター(熊谷市社会福祉協議会熊谷支所内) 電話 048-521-0999
○熊谷市こども課  内線292

ファミリー・サポート・センターの登録・利用の流れ

「ファミリー・サポート・センターの登録・利用の流れ」を大きくご覧になりたい方は下記PDFファイルをダウンロードしてください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問合せは

こども課
電話:048-524-1452(直通)

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

子育て支援・サポート

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る