このページの先頭です
このページの本文へ移動

本文ここから

これまでの「あっぱれ・なるほど・見守り熱中症予防事業 」平成20年度

更新日:2009年7月22日

熱中症啓発用のぼり旗を60本製作(熱中症に気をつけよう!)

40度以上を示している温度計にうちわをあおぐ「あつべえ」をあしらったデザインののぼり旗です。暑さ対策として「帽子、水分、塩分が大切」ということもアピールしています。

熱中症啓発用のぼり旗を市有施設に30本設置

市役所、3行政センター、熊谷・篭原駅連絡所、さくらめいと、あすねっと、ピピア、熊谷・妻沼運動公園に設置しました。

熱中症予防推進用啓発のぼり旗 イベント貸し出し用30本

・貸出期間 7月1日〜9月30日
・貸出状況
全国高等学校総合体育大会、お天気フェア2008、くまがや水道フェアなどのイベントや、フジテレビ「スーパーニュース」等の取材使用により、貸出延べ本数は合計538本にのぼりました。

熱中症リーフレット作成「熱中症に注意しましょう 知って安心!予防と対処方法」

熱中症の分類と症状、なぜ暑さが熱中症を招くのか、その予防法や対処法をイラストを使ってわかりやすく解説したパンフレットを作成しました。

熱中症予防啓発リーフレットの配布依頼

民生委員さん(約320人)に単身高齢者約2,100人分の熱中症予防リーフレット配布をお願いしました。

まとめ

・ホームページや携帯メールを使った「熱中症予防情報発信事業」とともに、暑さ・健康対策に関する情報をリーフレットやのぼり旗を通して提供しました。
・今後も市民の皆さんに熱中症予防についてお知らせし、特に単身高齢者などにはきめ細やかな対応をしてまいりたいと思います。

このページについてのお問合せは

健康づくり課
電話:048-528-0601(直通) ファクス:048-528-0603

この担当課にメールを送る

本文ここまで

メインメニューへ戻る

本文に戻る

このページの先頭に戻る

ページ上部へ