このページの先頭です
このページの本文へ移動

本文ここから

あっぱれ・冷ませ・学校花緑いっぱい事業7月(4)

更新日:2010年7月15日

大里中学校

7月22日(木曜)
クラスごとに植えたヒマワリの背丈が2m〜3mになりました。ブルーサルビア、サルビア、ベゴニアもきれいに咲いてます。

妻沼東中学校

7月23日(金曜)
ゴーヤのつるはまだ短いですが、9月には立派な緑のカーテンになってくれそうです。花壇には、ヒマワリ、マリーゴールド、サルビアを植えました。

妻沼西中学校

7月1日(木曜)
職員室前の花壇を花と緑でいっぱいにするために、生徒が雑草を抜き、苗を植えました。

小島中学校

7月15日(木曜)
今年は、「大和芋」「ゴーヤ」「アサガオ」の3つで緑カーテンを作りました。3年生がそれぞれの植物を観察しています。プランターのサルビアやマリーゴールドも元気に咲いています。

江南中学校

7月23日(金曜)
学校では、生徒会活動や委員会活動でいろいろな場所に緑や花を増やす取り組みをしてます。

吉岡幼稚園

7月21日(水曜)
教室の前に「フウセンカズラ」の緑のカーテンを設置しました。ハート型の可愛い実がたくさん生り、園児たちが喜んでいます。

江南幼稚園

7月22日(木曜)
ゴーヤとアサガオで緑のカーテンを作りました。大きく成長するのが楽しみです。

このページについてのお問合せは

学校教育課
電話:048-524-1111(内線386) ファクス:048-525-9330

この担当課にメールを送る

本文ここまで

メインメニューへ戻る

本文に戻る

このページの先頭に戻る

ページ上部へ