このページの先頭です
このページの本文へ移動

本文ここから

江南庁舎屋上緑化の成長記録1

更新日:2009年10月23日

 今年度、試験的に江南庁舎の屋上でサツマイモを育てています。
 サツマイモは、乾燥にも強く、つるを大きく広げることから、屋上緑化に適している植物です。

屋上緑化報告(最終回)

本日、屋上のサツマイモを収穫しました。
ご覧のとおり、立派なサツマイモがたくさんたくさんとれました。
今年度は実験的に実施しましたが、屋上に水栓がないため、水やりには苦労しました。
本格実施には、水道を敷設するなど、クリアすべき問題が多くあります。

9月1日の様子


  写真では、あまり目立った変化がありませんが、緑は着実に広がっています。
 


 ▲写真上:屋上の様子
 ▲写真右:屋上の様子(一部)
 

8月17日の様子

▲写真左:屋上の全景
▲写真右:元気よくツルを伸ばしたサツマイモ

 今年の夏はそれほど暑くならず、また、雨も多かったので、屋上のサツマイモにとっては、過ごしやすかったと思います。
 環境政策課にインターンシップとして来ている中村君が、まめに水やりをしてくれたので、ご覧のとおりとても元気に育っています。

8月3日の様子

■写真右:屋上の様子
久しぶりに青空が広がりました。
屋上ですくすく育っているサツマイモも、とても気持ちよさそうです。

7月14日の様子

■写真左:屋上の様子 
 
 屋上のサツマイモですが、今度は、ダニの被害が発生しました。
 ダニのついた株を除き、新しいサツマイモに植え替えました。
 屋上緑化は、前途多難です。

7月1日の様子

 ひょうの被害から2週間あまりが過ぎ、勢いが戻ってきました。
 まずは、一安心です。

6月15日の様子

 6月14日にひょうが降り、右の写真のように、サツマイモの葉が穴だらけになってしまいました。
 自然が相手だけに、どうすることもできませんが、なんともやりきれない出来事でした。
 根がしっかり張っているようなので、じきに元気を回復してくれるでしょう。
 

サツマイモの苗を屋上のプランターに植えました

 5月19日に、サツマイモの苗を屋上のプランターに植えました。プランターの数は、全部で5つ。秋になるのを楽しみに待っている職員もいるようです。

このページについてのお問合せは

環境政策課(江南庁舎)
電話:048-536-1521(代表)内線206、207 ファクス:048-536-2009

この担当課にメールを送る

本文ここまで

メインメニューへ戻る

本文に戻る

このページの先頭に戻る

ページ上部へ