このページの先頭です
このページの本文へ移動

本文ここから

冷却ミスト装置の自動運転(平成21年度)

更新日:2010年5月20日

平成21年6月1日から冷却ミスト装置の自動運転を開始しました。
自動運転は、毎日7時から21時の間に、「気温27℃以上・湿度70%未満・風速3m未満・降雨なし」の気象条件がそろった時に噴霧します。
9月30日まで運転しました。

熊谷駅正面口冷却ミスト装置の写真

6月7日は、久しぶりに気温が上がり、6月1日の自動運転開始後、担当者として初めて自動噴霧を確認できました。
上の写真は、あまりうまく撮れていませんが、次回は、感動の一枚を掲載したいと思います。

熊谷駅南口冷却ミスト装置の写真

今年度は、南口のノズルを50センチ下げたため、ご覧のとおり見事に噴霧しています。

熊谷駅東口冷却ミスト装置の写真

東口は、シングルノズル。
ノズルの位置が低いため、ミストを実感するには、一番よいと思います。

このページについてのお問合せは

環境政策課(江南庁舎)
電話:048-536-1521(代表)内線206、207 ファクス:048-536-2009

この担当課にメールを送る

本文ここまで

メインメニューへ戻る

本文に戻る

このページの先頭に戻る

ページ上部へ