このページの先頭です
このページの本文へ移動

本文ここから

あっぱれ!熊谷流《はじめの一歩助成金(緑化活動)》事業

更新日:2008年11月9日

あっぱれ!熊谷流《はじめの一歩助成金(緑化活動)》事業とは…

「はじめの一歩助成金」とは、「地域社会に貢献する活動を始めたい」「今、行っている公益活動を広げたい」団体を支援する制度です。より多くの市民活動が市内で活発に展開され、熊谷市を魅力と活力ある都市としていくため、市内における市民活動団体の設立と新たな事業の実施に対して助成金を交付します。
今回は、「暑い熊谷の夏を快適に過ごすための緑化運動」にチャレンジする市民活動団体に助成金を交付します。

対象団体

(1)公益的な活動を行う団体
(2)団体の事務所または団体の代表者の住所が熊谷市内にあり、かつ熊谷市内において活動を行う団体
(3)主たる構成員の5人以上が熊谷市内在住者、在勤者、在学者であること

対象となる事業

暑い熊谷の夏を快適に過ごすための緑化活動

対象期間

平成20年4月1日(火曜)から平成20年9月30日(火曜)まで

助成額

助成額
チャレンジ助成金  ・助成額、1団体30万円を限度とする
 ・対象経費に100分の75を乗じて得た額
 ・1団体1事業1回に限り、助成を受けることができます

交付決定団体

はじめの一歩助成金(緑化活動)は、下記の団体に補助金の交付が決定しました。

チャレンジ助成金
団体名 事業名 事業内容
特定非営利活動法人
埼玉ガーデン・ガーデニング
ガーデンフェスタくまがや 熊谷農業高校と協力してコミュニティ広場に設置する「モデルガーデン」、個人の庭を一定期間一般の人に公開する「オープンガーデン」の開催、「園芸福祉セミナー」の開催等、植物を通した活動を通じて、緑化に努めます。
ロハスナン倶楽部 星川に緑のニャオざね出没?? 中心市街地に楽しい緑化を!と題し、星川広場にニャオざねのトピアリーを設置、打水がてら水遣りをし、緑に親しむ市民を増やします。また、トピアリー、ハンギングバスケット、緑のカーテン作りの講座を開催、受講者の作品も星川広場に展示します。

交付要綱は下記よりダウンロードできます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問合せは

市民活動推進課
電話:048-524-1111(代表)内線475、330、286 ファクス:048-521-0520

この担当課にメールを送る

本文ここまで

メインメニューへ戻る

本文に戻る

このページの先頭に戻る

ページ上部へ