熊谷市非核平和都市宣言

更新日:2006年6月30日

熊谷市は、戦争の惨禍を二度と繰り返すことのない社会と人類の恒久平和を一日も早く実現するため「非核平和都市」を宣言しました。

熊谷市非核平和都市宣言

世界の恒久平和は、私たち人類共通の願いです。
しかし、世界では今もなお地域紛争やテロリズムなどにより、人間の生命や尊厳を踏みにじる行為が繰り返されるなか、核兵器の存在や核実験の実施は、世界の平和と人類の生存に深刻な不安と脅威をもたらしています。
特に、わが国が世界唯一の核被爆国であるという歴史的事実を厳しく受け止め、非核三原則を掲げ、核兵器廃絶を全世界に訴え続け、このかけがえのない美しい地球と、これまで人類が築きあげた偉大な遺産を後世へ引き継がなければなりません。
私たち熊谷市民は、県内唯一の戦災指定都市の住民として、戦争の惨禍を二度と繰り返すことのない社会と人類の恒久平和を一日も早く実現するために、世界平和を願うすべての国の人々と手を携えることを誓い、ここに熊谷市を「非核平和都市」とすることを宣言します。
平成18年7月1日 熊谷市

お問合せ

庶務課
電話:048-524-1111
この担当課にメールを送る