このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

「ペット」にも防災を〜家族みんなの防災教室

更新日:2020年2月25日

新型コロナウイルス感染拡大予防のため、「延期」となりました。

3月7日(土曜日)に予定しておりました「家族みんなの防災教室」につきましては、現在発生している新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、主催者協議の結果、「延期」を決定いたしましたので、お知らせいたします。

延期となりました「家族みんなの防災教室」は日程等を調整し、改めて開催させていただく予定です。
詳細につきましては決定し次第、お知らせいたしますので、何とぞご理解いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

主催:家族みんなの防災教室実行委員会 アニマルパートナーチームK

「ペット」にも防災を

災害時、ペットを守れるのは「飼い主」です。まずは飼い主が無事でいること、避難する場合にはペットと一緒に避難すること(同行避難)が基本です。
ともに安全に避難でき、周りの人へ迷惑をかけず、安心して過ごすため、日頃の備えが必要です。

ペットを守る防災のノウハウをご披露します。
クイズラリーやしつけ方教室、セラピー犬とのふれあいもあります。
市危機管理課、環境推進課も「啓発&プレゼントブース」を出します。
ペットがいなくてもOKです。親子で、ご夫婦で、家族みんなでお越しください。

とき

令和2年3月7日(土曜日)12時から15時(受付開始11時45分)

ところ

熊谷スポーツ文化公園:子供の広場前芝生
(ドーム・陸上競技場が見えるカラフルなアスレチック・砂場がある辺りです)

参加費

無料です。事前申し込みは不要ですので、直接会場へお越しください。

その他

雨天時はドーム軒下で「課外授業のみ」を行います。
ペット同伴の方は、なるべくケージや係留用のペグなどをご持参ください。

時間割・メニュー

「家族みんなの防災教室」チラシ

お問合せ

家族みんなの防災教室実行委員会
電話:048-577-3579

専門家によると

ペットの飼い主は自らの責任のもと、災害を乗り越えて動物を適切に飼育することが求められる」とのことです。

  • ペットの身元を示すものを付けること。
  • ケージやキャリーバックを用意し、慣らしておくこと。

ペットの飼い主も飼っていない人も、お互いを思いやって、暮らしやすい地域を作っていきましょう。

前回「ペット防災教室」の様子

平成31年3月9日(土曜日)、快晴の熊谷スポーツ文化公園で「災害時のペット対策」を学ぶ教室が開催されました。お子様連れのご家族とともに、ペットを連れた皆様にご来場いただき、130名を超す防災教室となりました。

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問合せは

危機管理課
電話:048-524-1111(代表)内線333 ファクス:048-525-9051

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る