このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

食べきりタイムについて!

更新日:2019年12月5日

食べきりタイムとは?

 宴会の料理は、通常の食堂やレストランのランチと比較して、約1.5倍の量が提供され、約8倍の食べ残しが発生しています。
 宴会での食べ残しを防ぐために、締めの前の15分間は「食べきりタイム」。
 残った料理をゆっくりと味わう時間にしましょう。
 料理の残り具合などを見ながら、幹事さんがお声掛けをしてください。


残さず食べるにゃ!

宴会時の呼びかけ例

 さて、本日は「食べきりタイム」のお願いです。
 日本国内では、売れ残りや食べ残しなど、本来食べられたはずの、いわゆる「食品ロス」が年間約643万トンも出ています。
  
 (これは、日本人1人当たりに換算すると、"お茶碗約1杯分の食べ物"が毎日捨てられている計算となります。)
 (「食品ロス」の約643万トンというのは、世界中で飢餓に苦しむ人々に向けた世界の食料援助量約380万トンの約1.7倍の量です。)
  
 これから美味しい料理が出てまいります。ぜお酒とともにお食事もぜひお楽しみください。
 少しでも「もったいない」を減らせるよう、お開きの15分前を目安に「食べきりタイム」の声をかけさせていただきます。

締めでの呼びかけ

 皆様、だんだんお開きの時刻が近づいてまいりました。
 おいしい料理に御満足いただけましたでしょうか。皆様のお席には、まだ料理が残っております。
 食べきった満足の笑顔とともにお帰りいただけるよう、お席に戻って心行くまでお召し上がりください。

このページについてのお問合せは

環境推進課(江南庁舎)
電話:048-536-1521(代表)内線216、217 ファクス:048-536-2009

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る