このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • わたしたちのまち熊谷市
  • みんなのひろば
  • 市役所・市議会のしごと
  • 熊谷たんけん

サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の キッズページ の中の キッズニュース の中の プラネタリウムニュース のページです。

本文ここから

プラネタリウムニュース

更新日:2017年9月1日

プラネタリウムかん休館きゅうかんについて

文化ぶんかセンターの耐震工事たいしんこうじおこうため、平成へいせい29ねん7がつ1日ついたちから平成へいせい30ねん3がつ31にちまでプラネタリウムかん休館きゅうかんとなります。
利用りよう皆様みなさまには大変たいへん迷惑めいわくをおかけいたしますが、何卒なにとぞ理解りかい協力きょうりょくたまわりますよう、おねがもうげます。

今月こんげつ星座案内せいざあんない

星座絵せいざえ:ステラナビゲータで作成さくせい

(やぎ
 やぎには特別とくべつあかるいほしはありませんが、こまかいほしがネックレスのように三角さんかくかたちにならんでいます。牧神ぼくしんパーンがさかなけそこなった姿すがたとしてえがかれています。

(みずがめ
 みずがめ全天ぜんてん10番目ばんめおおきさですが、あかるいほしがほとんどありません。ほしかたちにならぶみずがめの部分ぶぶん目印めじるしです。トロイの美少年びしょうねんガニメーデスが成長せいちょうした姿すがたといわれています。

(ペガスス
 「ペガススの四辺形しへんけい」とばれる2等星とうせいと3等星とうせいでつくるおおきな四角形しかくけい目印めじるしです。別名べつめいあき大四角形だいしかくけい」ともばれています。かいぶつメデューサのからうままれた天馬てんま姿すがたといわれています。

(アンドロメダ
 ペガススの四辺形しへんけい北東側ほくとうがわほしから、北東方向ほくとうほうこうにゆったりした曲線きょくせんえがほしのならびがアンドロメダです。アンドロメダは古代こだいエチオピア王家おうけのお姫様ひめさまで、けクジラの生贄いけにえにされる姿すがたえがかれています。アンドロメダには銀河系ぎんがけいのすぐとなり銀河ぎんがといわれるM31・アンドロメダ銀河ぎんががあります。

 

  
 

今月こんげつ星雲せいうん星団せいだん

(M31・アンドロメダ銀河ぎんが
 銀河系ぎんがけいのおとなり銀河ぎんがで、地球ちきゅうからの距離きょりやく230万光年まんこうねんかんがえられています。太陽たいようのようなほしすうせんまんあつまっているほし大集団だいしゅうだんです。

(M15)
数万すうまんから数十万個すうじゅうまんこほしが、ボールのように密集みっしゅうしている高年齢こうねんれいほし集団しゅうだんで、「球状星団きゅうじょうせいだん」とばれています。このような星団せいだんは、銀河系ぎんがけいかこむように存在そんざいしています。

(NGC7293)
 中心ちゅうしんほし寿命じゅみょうむかえ、内部ないぶのチリやガスが外側そとがわけて、リングのようなかたちとなっています。「らせん星雲せいうん」のでもしたしまれています。

(M33)
 銀河系ぎんがけいやアンドロメダ銀河ぎんがとともに、銀河ぎんがのグループを構成こうせいする主要しゅよう銀河ぎんがです。地球ちきゅうからの距離きょりやく300万光年まんこうねんかんがえられています。

今月こんげつ注目天体ちゅうもくてんたい

十五夜じゅうごや十三夜じゅうさんや

 お月見つきみつきをながめて、たのしむ行事ぎょうじです。とく日本にほんでは十五夜じゅうごや旧暦きゅうれき8がつ15にち)と十三夜じゅうさんや旧暦きゅうれき9がつ13にち)におこないます。

 十五夜じゅうごやはもともと、中国ちゅうごく行事ぎょうじ中秋節ちゅうしゅうせつ」が日本にほんつたわり、平安時代へいあんじだいころから貴族きぞくあいだひろまったといわれています。一般庶民いっぱんしょみんにまでひろまったのは江戸時代えどじだいになってからです。
現在げんざいでは、月見団子つきみだんごやすすき、お神酒みきやそのとし収穫しゅうかくしたいもなどの作物さくもつそなえ、つきをながめるところがおおくなっています。とく里芋さといもそなえることから「芋名月いもめいげつ」ともばれています。

 十三夜じゅうさんや日本独自にほんどくじ風習ふうしゅうです。西暦せいれき919ねん清涼殿せいりょうでん月見つきみうたげひらかれたのがはじめといわれています。十三夜じゅうさんやでは、まめくりそなえることから「豆名月まめめいげつ」「栗名月くりめいげつ」ともばれています。
 また、十五夜じゅうごやおこなったときは十三夜じゅうさんやおこなうとされ、片方かたほうだけの月見つきみを「片月見かたつきみ」とい、きらつたえもあります。

今年ことし十五夜じゅうごやは10がつ4にち水曜日すいようび)で、十三夜じゅうさんやは11がつ1にち水曜日すいようび)です。

関連情報

このページについてのお問合せは

プラネタリウム館
電話:048-525-4554(直通) ファクス:048-525-4554

この担当課にメールを送る

本文ここまで

このページのトップに戻る 以下フッターです。
Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る