このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • わたしたちのまち熊谷市
  • みんなのひろば
  • 市役所・市議会のしごと
  • 熊谷たんけん

サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の キッズページ の中の キッズニュース の中の プラネタリウムニュース のページです。

本文ここから

プラネタリウムニュース

更新日:2017年11月1日

プラネタリウムかん休館きゅうかんについて

文化ぶんかセンターの耐震工事たいしんこうじおこうため、平成へいせい29ねん7がつ1日ついたちから平成へいせい30ねん3がつ31にちまでプラネタリウムかん休館きゅうかんとなります。
利用りよう皆様みなさまには大変たいへん迷惑めいわくをおかけいたしますが、何卒なにとぞ理解りかい協力きょうりょくたまわりますよう、おねがもうげます。

今月こんげつ星座案内せいざあんない

星座絵せいざえ:ステラナビゲータで作成さくせい

(くじら
 あかるいほしすくないですが全天ぜんてんで4番目ばんめおおきな星座せいざです。くびのあたりに位置いちするほし「ミラ」は、330にちくらいの周期しゅうきあかるさを2等星とうせいから10等星とうせいまでえる変光星へんこうせいです。ギリシャ神話しんわではうみかみポセイドンの命令めいれいで、古代こだいエチオピア王家おうけわざわいをもたらしたけクジラとわれています。

(おひつじ
 2等星とうせいと3等星とうせい接近せっきんしてならほかあかるいほしはほとんどありませんが、比較的ひかくてきつけやすい星座せいざです。ギリシャ神話しんわではテッサリアの王子おうじプリクソスといもうとヘレーが、継母ままははのイノーによってにえにされたとき二人ふたりすくすために大神おおがみゼウスがおくった空飛そらと金毛きんもうひつじわれています。

(ペルセウス
 ほし漢字かんじひとかたちならぶのが特徴とくちょうで、毎年まいとしぼんころにこの星座せいざ方向ほうこうからたくさんのながぼしながれる「ペルセウス流星りゅうせいぐん」が有名ゆうめいです。ギリシャ神話しんわでは怪物かいぶつメデューサ退治たいじかえりりに、けクジラのにえにされているアンドロメダひめすくした勇者ゆうしゃわれています。

(おうし
 1等星とうせいアルデバランを中心ちゅうしんにアルファベットのVのならほしならびがうしかおで、かたには「すばる」とばれて古来こらいからしたしまれているM45・プレアデス星団せいだんがあります。ギリシャ神話しんわでは神々かみがみおうゼウスが変身へんしんした姿すがたとか、かわかみむすめイオが姿すがたえられたものとわれています。

今月こんげつ星雲せいうん星団せいだん

(M31・アンドロメダ銀河ぎんが
 銀河系ぎんがけいのおとなり銀河ぎんがで、地球ちきゅうからの距離きょりやく230万光年まんこうねんかんがえられています。太陽たいようのようなほしすうせんまんあつまっているほし大集団だいしゅうだんです。

二重星団にじゅうせいだん
あかるいふたつの散開星団さんかいせいだんがすぐとなってならんでおり、肉眼にくがんではあわふたつのほしのようにえます。1603ねんにバイエルがそれぞれほしとみなし、西側にしがわのものにhえいち東側ひがしがわのものにΧかいという恒星名こうせいめいをつけたため、えいちかいともばれます。まれてからもないわかほし集団しゅうだんです。
(カリフォルニア星雲せいうん
 肉眼にくがんではえませんが、写真しゃしんではあか東西とうざい細長ほそながかたちうつります。そのかたちがアメリカ西海岸にしかいがんのカリフォルニアしゅうによくているところからこの名前なまえがつけられています。ほし材料ざいりょうとなるガスやチリが密集みっしゅうしたところで、あたらしいほし誕生たんじょうとなっています。

(M45・プレアデス星団せいだん
 肉眼にくがんでもいくつかのほし羽子板はごいたのようなかたちならんでいるのがられます。平安時代へいあんじだい枕草子まくらのそうしに「すばる」という紹介しょうかいされており、古来こらいより世界各地せかいかくち注目ちゅうもくされていました。まれてからもないわかほし集団しゅうだんです。

今月こんげつ注目天体ちゅうもくてんたい

みっつの流星群りゅうせいぐんがやってくる

 晩秋ばんしゅうから初冬しょとうにかけて、みっつの注目ちゅうもくすべき流星群りゅうせいぐんがやってきます。防寒対策ぼうかんたいさく健康管理けんこうかんりをしっかりとして、流星群りゅうせいぐんそなえましょう。

 11がつ17日夜にちよるから18日朝にちあさにかけて、しし座流星群ざりゅうせいぐんられます。ししは0ころにひがしそらのぼりますので、それからまでが観察かんさつのチャンスです。今年ことし月明つきあかりがなく観察条件かんさつじょうけん良好りょうこうです。この流星群りゅうせいぐんは33年周期ねんしゅうき大出現だいしゅつげんられ、直近ちょっきんでは2001ねんに1時間じかんに1,000個以上こいじょう大出現だいしゅつげんがありました。最近さいきんは1時間じかん数個程度すうこていど低調ていちょうですが、火球かきゅうばれるとくあかるい流星りゅうせい出現しゅつげんすることもありますので、はなせません。

 12がつ13日夜にちよるから14日朝にちあさにかけてと、14日夜にちよるから15日朝にちあさにかけて、ふたご座流星群ざりゅうせいぐんられます。ふたごは19ころにひがしそらのぼりますので、一晩中観察ひとばんじゅうかんさつできます。今年ことしは14にち3ころに月齢げつれい25のほそつきが、15にちは4ころにさらにほそつきのぼりますが、月明つきあかりの影響えいきょうはほとんどないでしょう。この流星群りゅうせいぐん例年れいねん1時間じかんに40個程度こていど出現しゅつげんがあります。はじめて観察かんさつするかたにおすすめです。

 としけて1がつ3にちよるから4にちあさにかけて、しぶんぎ座流星群ざりゅうせいぐんられます。現在げんざいしぶんぎという星座せいざはありませんが、うしかいとりゅうあいだあたりに流星りゅうせい放射点ほうしゃてんがあります。二つの星座せいざは0ころに北東ほくとうそらのぼります。今年ことし月齢げつれい17のあかるいつきちかくにあり、観察条件かんさつじょうけんくありません。1時間じかんに20個程度こていど出現しゅつげんがあります。

 流星群りゅうせいぐん観察かんさつ用具ようぐ必要ひつようありません。流星りゅうせい流星群りゅうせいぐん星座せいざ方向ほうこうから放射状ほうしゃじょう空全体そらぜんたい出現しゅつげんします。地平線ちへいせんまでひらけてえるひろいところで、空全体そらぜんたいをまんべんなくながめるのがいでしょう。いつどこに出現しゅつげんするかわかりませんが、根気こんきよく観察かんさつしてみましょう。

関連情報

このページについてのお問合せは

プラネタリウム館
電話:048-525-4554(直通) ファクス:048-525-4554

この担当課にメールを送る

本文ここまで

このページのトップに戻る 以下フッターです。
Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る