熊谷学校給食センター


施設全体写真

熊谷学校給食センター

1 概要

熊谷学校給食センター(以下「センター」といいます。)の現施設は、昭和56年9月から稼働しています。熊谷地区の小学校(19校)、中学校(12校)の給食を調理、搬送しています。
調理数は、1日約1万3千食、年間で約240万食となっています。
衛生管理を第一とし、地産地消に努め、栄養バランスのとれた献立や児童生徒の嗜好も考慮して、日々の献立を工夫して楽しくおいしい給食作りに努力しています。

2 センターの施設等


手洗い室


包丁の殺菌庫


朝礼の様子

センターの一日をご案内します。

調理について

主食のご飯、麺、パンは、公益財団法人埼玉県学校給食会を通じて各学校に配送しています。
副食については、小学校2コース、中学校1コースの3コース9品体制をとり調理しています。従って献立は、次のように1サイクル(3日間)での連続した組合せとなっています。

給食サイクル表
献 立
コース 1日目 2日目 3日目
小学校A(9校) 献立1 献立3 献立2
小学校B(10校) 献立2 献立1 献立3
中学校(12校) 献立3 献立2 献立1

情報発信元

熊谷学校給食センター
電話:048-521-5410 (直通) ファックス:048-522-1147
新規ウインドウで開きます。この担当課にメールを送る