介護事業所の皆様、介護サービス共通健康診断書へのご協力をお願いします。

更新日:2020年8月7日

介護保険法の取組である在宅医療・介護連携推進事業について、熊谷市では大里広域市町村圏組合熊谷市医療介護連携及び認知症施策推進会議を設置し、関係する多職種による話し合いにより事業を進めています。
この中で、高齢者が施設に入所したりデイサービス等を利用する際に事業所から求められる書類に診療情報提供書がありますが、自由診療のため利用者の負担が大きいことが問題として取り上げられました。話し合いの結果、共通化、簡素化をコンセプトに「介護サービス共通診断書」を作成しました。介護事業所の皆様には、利用者の負担軽減のため、今後はこの共通診断書の利用にご協力くださいますようお願いいたします。

お問合せ

長寿いきがい課
電話:048-524-1398(直通)
ファクス:048-524-8790
この担当課にメールを送る