高額療養費(熊谷市国保)の申請はどのようにすればいいですか。

更新日:2021年3月31日

高額療養費の対象となる世帯には、高額になった診療月からおおむね3か月後に申請書を郵送でお届けします。申請方法は窓口にお越しいただくか、郵送で行う方法があります。


窓口で申請するときにお持ちいただくもの
1.国民健康保険高額療養費支給申請書兼請求書
2.医療機関発行の領収書※診療月の翌月までに満70歳になられている方の分の領収書は不要です。
3.申請者の本人確認ができるもの(マイナンバーカード、運転免許証、パスポート等顔写真付きもの1点)
4.印鑑(朱肉を使うもの)


郵送で申請するときに同封していただくもの
1.国民健康保険高額療養費支給申請書兼請求書
2.医療機関発行の領収書のコピー※診療月の翌月までに満70歳になられている方の分の領収書のコピーは不要です。


注意してください!
医療機関からの診療報酬明細書が月遅れで熊谷市国民健康保険へ届いた場合は、申請書の発送が遅れることがありますので、あらかじめご了承ください。
また、診療月の翌月から2年を経過しますと時効になりますので、ご注意ください。
お勤め先の健康保険(被用者保険)に加入されている場合は、申請先はお勤め先か加入元の健康保険組合となりますのでご注意ください。

お問合せ

保険年金課
電話:048-524-1111(代表)内線276・278
ファクス:048-525-7411
この担当課にメールを送る