臨時職員

熊谷市では、会計年度補助職員を随時募集しています。
会計年度補助職員は、地方公務員法第22条の2で規定された会計年度任用職員(非常勤の公務員)です。
職種は、事務補助員、調理員、保育補助員、学童保育補助員、学校用務員などがあります。
就労場所は、市役所、行政センターのほか、保育所や小中学校など、職種によって異なります。
原則として、週3日程度から勤務可能です。
会計年度補助職員は、短期間任用または短時間勤務が原則のため、扶養の範囲内で働いていただくことが可能です。
採用は、業務の繁忙や職員の欠員に合わせ、登録者の中から条件の合う方を随時採用していますので、勤務を希望される方は、まずは登録をお願いします。