江南図書館(こうなんとしょかん)

更新日:2011年7月2日

江南地区(こうなんちく)にある図書館(としょかん)です。図書館(としょかん)は、みなさんが本(ほん)を読んだり、しらべ物(もの)をするなど、勉強(べんきょう)に役立(やくだ)つ施設(しせつ)です。
江南図書館(こうなんとしょかん)、熊谷図書館(くまがやとしょかん)、大里図書館(おおさととしょかん)、妻沼図書館(めぬまとしょかん)の熊谷市(くまがやし)の4つの図書館(としょかん)の本(ほん)が1枚(まい)の利用(りよう)カードでかりられます。
ビデオやCDもあります。
資料(しりょう)は、ひとり10点(てん)まで、2週間(しゅうかん)かりられます。
この4つの図書館(としょかん)なら、どこで借(か)りても、どこへかえしてもかまいません。(ビデオやCDはかりた館(かん)または視聴覚資料用(しちょうかくしりょうよう)のブックポストにかえしてください。)

江南図書館の建物の様子

江南図書館の中の様子

所在地(しょざいち)

熊谷市(くまがやし)千代(せんだい)325番地(ばんち)1
電話(でんわ):048-536-6303

しゅうへんの地図(ちず)

しゅうへんの地図(ちず)をごらんになりたいかたは、下(した)のリンクをクリックしてください。

お問合せ

熊谷図書館
電話:048-525-4551(直通)
ファクス:048-525-4552
この担当課にメールを送る