熊谷市(くまがやし)の姉妹都市(しまいとし)

更新日:2015年4月21日

そもそも姉妹都市(しまいとし)ってなに?

簡単(かんたん)に言(い)うと、「仲良(なかよ)くしましょう」という約束(やくそく)をした都市(とし)のことです。ふつうは、二(ふた)つの都市(とし)の間(あいだ)でしますが、三(みっ)つ以上(いじょう)の時(とき)もあります。お互(たが)いを理解(りかい)するために文化交流(ぶんかこうりゅう)やイベントなどを実施(じっし)し絆(きずな)を深(ふか)め、困(こま)ったときは助(たす)け合(あ)うという関係(かんけい)を作(つく)ることが目的(もくてき)です。

熊谷市(くまがやし)の姉妹都市(しまいとし)

熊谷市(くまがやし)は、ニュージーランドのインバーカーギル市(し)と姉妹都市(しまいとし)です。平成(へいせい)5年(ねん)4月(がつ)20日(はつか)に姉妹都市提携(しまいとしていけい)をしました。平成(へいせい)25年(ねん)に提携(ていけい)20周年(しゅうねん)の記念式典(きねんしきてん)を行(おこな)いました。
活動(かつどう)は、お互(たが)いの市(し)の高校(こうこう)・大学(だいがく)などが、生徒(せいと)の短期派遣(たんきはけん)や受(う)け入(い)れや、毎年(まいとし)、インバーカーギル市(し)へ中・高生(ちゅうこうせい)のホームステイツアーを実施(じっし)しています。

ところで、市役所(しやくしょ)1階(かい)ロビーにある「パシフィックリム」を知(し)っていますか?これは、姉妹都市提携(しまいとしていけい)10周年記念(しゅうねんきねん)に贈(おく)られたガラス製(せい)のモニュメントで、同(おな)じものがインバーカーギル市役所(しやくしょ)にも置(お)いてあります。両市(りょうし)の友好(ゆうこう)の証(あかし)なので、興味(きょうみ)があれば、是非見(ぜひみ)に来(き)てくださいね!


パシフィックリム

インバーカーギル市(し)ってどんなところなの?


写真右:ブラフヒルからの眺め

インバーカーギル市(し)は、ニュージーランドの一番南(いちばんみなみ)にあります。きれいな海(うみ)が見(み)える美(うつく)しい都市(とし)です。人口(じんこう)は5万人強(まんにんきょう)で、市(し)の面積(めんせき)は491.42平方(へいほう)キロメートルです。(熊谷市(くまがやし)は159.82平方(へいほう)キロメートル)

日本(にほん)と同(おな)じように、季節(きせつ)の移(うつ)り変(か)わりがはっきりとしていて、朝晩(あさばん)の激(はげ)しい温度変化(おんどへんか)はありません。夏(なつ)は、太陽(たいよう)の出(で)ている時間(じかん)が5時(じ)から22時(じ)までと長(なが)いので、外遊(そとあそ)びが思(おも)いっきり楽(たの)しめます。

絶対行(ぜったいい)きたい!インバーカーギル市(し)のみどころ

クイーンズパーク


クイーンズパーク

クイーンズパーク2

市(し)の中心(ちゅうしん)に位置(いち)する総面積(そうめんせき)80ヘクタールの美(うつく)しい公園(こうえん)です。園内(えんない)には、ローズガーデン、日本庭園(にほんていえん)、動物園(どうぶつえん)、スポーツ施設(しせつ)などがあり、市民(しみん)の憩(いこい)の場(ば)となっています。

サウスランド美術館(びじゅつかん)・博物館(はくぶつかん)


サウスランド美術館


サウスランド博物館

主(おも)に、インバーカーギルとその近(ちか)くの開拓当時(かいたくとうじ)の遺品(いひん)とニュージーランドの手工芸品(しゅこうぎょうげいひん)、ビクトリア王朝時代(おうちょうじだい)の美術品(びじゅつひん)が展示(てんじ)されています。また、博物館(はくぶつかん)では、恐竜(きょうりゅう)の子孫(しそん)といわれるトゥアタラの飼育(しいく)も見学(けんがく)できます。

ブラフ・オイスター(カキ)


カキ

漁業(ぎょぎょう)も盛(さか)んなインバーカーギル市(し)において、カキ漁(りょう)は、100年以上前(ねんいじょうまえ)から盛(さか)んに行(おこな)われており、好(この)んで食(しょく)されています。また、毎年(まいとし)4月(がつ)には、ブラフ・オイスター&シーフード・フェスティバルも開催(かいさい)され、大(おお)いに賑(にぎ)わいます。

アンダーソンパーク


アンダーソンパーク

ロバート・アンダーソン卿夫妻(きょうふさい)の邸宅(ていたく)と広大(こうだい)な敷地(しきち)が、夫妻(ふさい)の死後(しご)、公園(こうえん)として提供(ていきょう)されたもので、インバーカーギルの北(きた)の郊外(こうがい)に位置(いち)します。邸宅(ていたく)はアートギャラリーとなっており、広(ひろ)い園内(えんない)ではウォーキングやピクニックなどが楽(たの)しめます。

アルミニウム精錬所(せいれんじょ)(NZAS)


アルミニウム精錬所(せいれんじょ)(NZAS)

ティワイ半島(はんとう)にあり、1971年(ねん)にオープンした、ニュージーランド唯一(ゆいいつ)のアルミニウム精錬所(せいれんじょ)で、900人以上(にんいじょう)が働(はたら)いています。世界最高純度(せかいさいこうじゅんど)の高品質(こうひんしつ)なアルミニウムを生産(せいさん)し、その6割(わり)は日本(にほん)へ輸出(ゆしゅつ)されています。

お問合せ

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線206)、048-524-1156(直通)
ファックス:048-520-2870
この担当課にメールを送る