光化学スモッグにきをつけて(こうかがくすもっぐにきをつけて)

更新日:2010年12月1日

こうかがくスモッグにきをつけて

なつあつい日に、「がチカチカする」「のどがいたい」などとかんじたことはありませんか?
もしかすると「光化学こうかがくスモッグ」が原因げんいんかもしれません。
光化学(こうかがく)スモッグは、5月(がつ)から9月(がつ)ごろまでの、晴(は)れて日差(ひざ)しが強く、あつくて風(かぜ)の弱(よわ)い日(ひ)に発生(はっせい)しやすくなります。
とおくの山(やま)やたてものに、もやがかかったように見(み)えにくい日(ひ)は、光化学スモッグが発生(はっせい)しているかもしれません。十分注意(じゅうぶんちゅうい)しましょう。

なぜ光化学(こうかがく)スモッグが発生(はっせい)するの?

工場(こうじょう)や自動車(じどうしゃ)からでるガスには、ちっそ酸化物(さんかぶつ)と炭化水素(たんかすいそ)というものがふくまれています。
これに強(つよ)い太陽(たいよう)の光があたると光化学(こうかがく)オキシダントというものが作(つく)られます。
この光化学(こうかがく)オキシダントの量(りょう)がふえると、のどが痛(いた)くなったり、目(め)がチカチカします。これが光化学(こうかがく)スモッグといわれているものです。

熊谷市内(くまがやしない)でも光化学(こうかがく)オキシダントをはかっています

光化学スモッグ測定器

熊谷市内(くまがやしない)にも、光化学(こうかがく)オキシダントをはかる機械(きかい)が、市役所(しやくしょ)と妻沼中央公民館(めぬまちゅうおうこうみんかん)におかれています。
この機械(きかい)は、1時間(じかん)に1回づつ光化学(こうかがく)オキシダントをはかっています。
光化学(こうかがく)オキシダントの濃度(のうど)が高くなって、光化学(こうかがく)スモッグが発生(はっせい)しそうになると、予報(よほう)や注意報(ちゅういほう)をみなさんにお知らせしています。

注意報(ちゅういほう)が発令(はつれい)されたら

  • そとでのはげしい運動(うんどう)はさけてください。
  • 目(め)やのどにいたみを感(かん)じたら、すぐに屋内(おくない)に入(はい)りうがいをしたり、目をあらってください。
  • こどもや高齢者(こうれいしゃ)の方(かた)はえいきょうを受(う)けやすいので、とくに気をつけてください。
  • からだにいじょうを感(かん)じたときは、お医者(いしゃ)さんの診断(しんだん)を受(う)けるようにしてください。

熊谷市でもひがいがでています

平成18年6月1日に光化学(こうかがく)スモッグ注意報(ちゅういほう)がでたときは、熊谷市の荒川中学校の校庭(こうてい)で部活動(ぶかつどう)をしていた生徒10人(男子3人、女子7人)が、目がいたいなどのひがいをうったえました。

光化学(こうかがく)スモッグをへらすには

光化学(こうかがく)スモッグのもとになるのは、工場や車からでるけむりです。

みなさんがいつもつかっている電気(でんき)をつくるときにも、光化学(こうかがく)スモッグのもとになるけむりは発生(はっせい)しています。電気(でんき)をせつやくすることは、光化学(こうかがく)スモッグをへらすことにも役立(やくだ)ちます。つかっていない電気(でんき)せいひんの電源(でんげん)をこまめにきるように、ふだんからこころがけましょう。

また、近くにでかけるときは車をつかわないように家族(かぞく)のかたと話あってみましょう。

お問合せ

環境政策課(江南庁舎)
電話:048-536-1521