アルゼンチン代表コーチらが熊谷ラグビー場を視察しました

更新日:2018年2月21日

平成30年2月20日(火曜日)アルゼンチン代表ヘッドコーチである、ダニエル・オルカデ氏と、チームマネージャーのディエゴ・スティラック氏が熊谷ラグビー場を視察しました。観客席や、ロッカールーム、シャワールームなどを視察し、「建設中だが、素晴らしいスタジアムになる印象を受けた」とコメントしました。
また、大会の目標を尋ねると「もちろん、チャンピオン」と意気込みを語りました。

アルゼンチン代表チーム関係者
ダニエル・オルカデ氏(左)、ディエゴ・スティラック氏(右)

お問合せ

ラグビータウン推進課
電話:048-524-1111(代表)内線345
ファックス:048-525-9335
この担当課にメールを送る