6月19日(日曜日)に熊谷ラグビー場さよならイベントが行われました

更新日:2016年6月20日

当日は中学校の関東大会、大学の試合のほか、ラグビー展示やB級グルメ、ラグビーワールドカップ2019の開催都市PRブースなどが出展しました。

午前中に中学生の関東大会の3位決定戦、決勝戦が行われました。午後には地元の立正大学と東洋大学の試合のほか、関東大学ラグビー春季大会として「早稲田大学 対 大東文化大学」の試合が開催されました。天候にも恵まれ、大勢の観客の応援の中、いずれも白熱した試合が展開されました。結果は次のとおりです。

試合結果

中学生関東大会

【3位決定戦】
千歳中 0対36 國學院久我山中

【決勝戦】
本郷中 19対29 茗溪学園中

立正大学 31対55 東洋大学

東洋
紺ジャージ:東洋大学

立正大学
オレンジ×緑ジャージ:立正大学

早稲田大学 10対68 大東文化大学

早稲田
臙脂×黒ジャージ:早稲田大学

大東
緑ジャージ:大東文化大学

さよならフィナーレ

さよならフィナーレでは、埼玉県ラグビーフットボール協会会長 富岡清 熊谷市長の挨拶に続き、熊谷市を拠点に活動しているアルカス熊谷の選手によるラグビー場への感謝のことばがありました。セレモニー終了後、来場者の方々もグラウンドに降りての記念撮影が行われました。

市長あいさつ

試合を終えた早稲田大学と大東文化大学の選手が整列し、来場者にメッセージを書き込んでもらった「~25年間ありがとう!熊谷ラグビー場~」と書かれた横断幕の前で富岡 清 熊谷市長があいさつをしました。

市長あいさつ

記念撮影

スコアボードの前で来場者の方々と記念撮影を行いました。

finnale

お問合せ

ラグビーワールドカップ2019推進室
電話:048-524-1111(代表)内線345
ファックス:048-525-9335
この担当課にメールを送る