ラグビータウン熊谷の新たな展開「スクマム!クマガヤ」

更新日:2019年5月31日

 ラグビーをキーワードとし、市民が一体となって進める「ラグビータウン熊谷」のまちづくりの行動指針となるスローガンが、「スクマム!クマガヤ」に決定しました。
 また、これを象徴するシンボルマークを以下のとおりとし、令和元年5月30日から使用を開始します。

「スクマム!クマガヤ」シンボルマーク

スクマム!クマガヤ 宣言文

スローガンとシンボルマークの由来

 熊谷のみんなで一緒にスクラムを組んで、まちを盛り上げたいという思いから「スクラム」と「クマガヤ」をかけて「スクマム!クマガヤ」を掲げました。シンボルマークは、チームを大切にするラグビーの精神から常に肩を組んで行動している「クマ」がモチーフ。出会った人とスクラムを組むことが大好きな日本一あついシロクマ「スクとマム」です。鼻の黒いほうが「スク」、白いほうが「マム」です。

宣言文

みんながまとまって、
同じ方向をむき、前へ進むこと。
それを、スクラムと呼ぶらしい。

いよいよ2019年がやってきた。
思い出は、ひとりじゃつくれない。
だから、クマガヤのみんなで
スクラムを組もうじゃないか。

誰かと新しいことをはじめてみたり、
知らない誰かと歌をうたってみたり、
みんなの夢を合わせたら、
きっと大きな夢になる。

みんなの熱で、このまちをもっとアツく。
スクラムだ、クマガヤ!いや、いっそ

スクマム!クマガヤ

「スクマム!クマガヤ プロジェクト」について

2019年。日本中、いや世界中からラグビーファンたちがこのまちにやって来ます。
おもてなしたい。盛り上げたい。つくりたい。はじめたい。そんなあなたのやりたいこと・できることを、募集します。ラグビーにまつわることならフード、イベント、モノ、サービス、ボランティア、なんでもOK!みんなでおんなじシンボルマークのもとひとつになって、「ラグビータウン熊谷」をもっともっとアツくしませんか。

民間活動募集のお知らせ

「スクマム!クマガヤ プロジェクト」募集要項


参加証とステッカー

 ラグビーファンとつながるおもてなしを熊谷市民ひとりひとりに担っていただくためのアイディアや取り組みを募集します。ご応募いただいた内容を事務局で集約させていただき、広く発信していきます。
 応募していただいた人には、参加証とステッカーをお渡しします。

応募資格

個人・法人問わず。どなたでも応募可です。

応募方法

応募用紙に必要事項を全て記入の上、事務局に持参・郵送・ファクス・メールのいずれかで提出。

第1次募集締切

令和元年6月30日(日曜日)

注意

  • 以降、随時募集
  • 第1次募集締切までにご応募頂いたものの中からいくつかのプロジェクトについては、令和元年度制作の「スクマム!クマガヤMAP」に掲載させて頂きます。

応募・問合せ先

事務局:ラグビーワールドカップ2019推進室
Eメール:one.team.kumagaya@gmail.com

お問合せ

ラグビーワールドカップ2019推進室
電話:048-524-1111(代表)内線341
ファックス:048-525-9335