田んぼ・畑での熱中症に注意!

更新日:2020年6月4日

農作業中の熱中症対策はできていますか?

めまい、立ちくらみ、手足のしびれ・・・こんな症状がでたら、熱中症かもしれません。
農作業も本番、作業時間に注意しながら、しっかりした熱中症対策をお願いします。
田畑の雑草が気になる季節ではありますが、自分だけは大丈夫と思い込まずに、自分の命を守ってください。

今年から特に熱中症の危険がある日には熱中症アラートが発表されます

熱中症アラートとは
・特に熱中症の危険が高くなると予測される場合に、予防行動を促す目的として前日17時頃と当日5時頃に発表されます。
・令和2年度は関東甲信地方で先行実施し、令和3年度から全国に展開予定です。

作業前に確認!熱中症予防のポイント

熱中症対策 その1 マスクはしてても水分補給は忘れずに
熱中症対策 その2 夏のハウスは非常に高温! 短時間の作業でも甘く見ないで
熱中症対策 その3 今日の作業場所は・・・家族に場所と帰宅予定時間を伝えてね
熱中症対策 その4 通気性が良い服装に帽子、直射日光は避けなくちゃ
熱中症対策 その5 保冷剤をくるんだ手ぬぐい 結構有効
熱中症対策 その6 ポケットに塩飴、梅干しミネラル補給
熱中症対策 その7 熱中症アラート発表されたら農作業は お休みね

お問合せ

農業委員会事務局(妻沼庁舎)
電話:048-588-9985(直通)
ファクス:048-588-1326
この担当課にメールを送る