このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

ようこそ市長の部屋へ(平成22年11月)

更新日:2010年11月30日

11月30日 日本助産師会埼玉県支部熊谷地区 日本家族計画協会会長表彰受賞報告

日本助産師会埼玉県支部熊谷地区 江森様、塚本様

日本家族計画協会会長表彰の報告の様子

 日本助産師会埼玉県支部熊谷地区が、日本家族計画協会会長表彰を受賞され、市長に喜びの報告にみえました。
 この賞は、多年にわたり母子保健、家族計画、思春期保健事業に従事し、その業績を挙げたと認められる団体や個人に贈られるもので、11月11日にさいたま市で開催された「健やか親子21全国大会」で表彰されました。
 日本助産師会埼玉県支部熊谷地区の皆さまには、子育て支援事業、訪問事業、母乳育児の推進など、日頃より本市の福祉行政に積極的なご協力をいただいております。

11月26日 南運動場愛称募集に係る表彰式

最優秀賞を受賞された山本さん

最優秀賞、優秀賞を受賞された3名

 南運動場(旧市営球場)が再整備され、公園として市民の皆さんに親しまれるものになるよう愛称を募集したところ、138点のご応募があり、審査の結果「伊勢町ふれあい公園」に決定しました。
 そこで、市長室にて、最優秀賞と優秀賞に選ばれた3名の方々の表彰式が行われました。「伊勢町ふれあい公園」の愛称で最優秀賞に選ばれた山本知子さんをはじめ、優秀賞は「伊勢さくら公園」と応募された山屋郁雄さん、「伊勢町公園」と応募された木曽勇さんが受賞しました。
 地域の皆さんの憩いの場となるよう願いが込められた伊勢町ふれあい公園は、平成23年4月に利用開始を予定しています。

11月19日 埼玉県より地域子育て応援タウンの認定証授与

後閑局長より認定証の授与

本市での子育て事業について懇談する様子

 11月18日付けで、熊谷市が埼玉県より「地域子育て応援タウン」として認定を受けました。
 埼玉県では、全ての市町村において住民に適切な子育て支援サービスを提供できるようにするため、市町村が基本的に備えるべき3つの要件を定め、全ての要件を満たす市町村を「地域子育て応援タウン」と認定し、県内全域で「子育て力」のレベルアップを目指しています。
 要件は以下のとおりです。
 1 子育てに関する総合支援窓口を設置していること。
 2 地域子育て支援センターなど、地域における子育て支援拠点をおおむね中学校区に
  1か所程度設置していること。
 3 市町村子育て支援ネットワークを設置していること。
 当日は、県知事の代理として県福祉部少子対策局 後閑局長から認定証をいただきました。

11月17日 『龍馬の如く』著者 茶谷清志さん 市長表敬訪問

市長からは茶谷さんへ色紙にメッセージを

熱い思いを語られる茶谷さん

 『龍馬の如く』の著者、茶谷清志さんが、市長を訪問しました。
 茶谷さんは、「日本を元気にする」ことを目的に、『龍馬の如く2010プロジェクト』活動に取り組まれ、「自分らしく自由に生きる」というメッセージを日本全国に伝えるため、車での全国行脚を行っているそうです。
 昨年、真夏に袴姿で京都から東京まで自転車で走られたという茶谷さん、今年も全国に熱い思いを届けるため、各地を廻られています。

このページについてのお問合せは

秘書課
電話:048-524-1111(代表)内線204

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る