このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

ようこそ市長の部屋へ(平成25年10月)

更新日:2013年10月18日

10月18日 熊谷市スポーツ・文化村愛称受賞者表彰式

受賞者と「くまぴあ」について話す市長

市長から記念品を渡される権田あけみさん

受賞者の権田さん、青山さんと記念撮影をする市長
青山茂男さん(前列左) 権田あけみさん(前列右)

 10月1日にオープンした熊谷市スポーツ・文化村の愛称受賞者表彰式が、市長室において行われ、市長が受賞者に表彰状と記念品を贈呈しました。
 244点の応募作品の中から最優秀賞として決定したのは、権田あけみさんの「くまぴあ」です。また、優秀作品として青山茂男さんの「スポ・カル・ビレッジ」、斉藤重利さんの「スポカル」が選ばれました。
 愛称となる「くまぴあ」は、熊谷の「くま」と英語で仲間・友人の「Peer(ぴあ)」を合わせ、「楽しく仲間が集う憩いの場所」という意味が込められた言葉だそうです。今回受賞された皆様をはじめ、多数のご応募をいただきありがとうございました。

10月18日 別府1丁目・5丁目防犯会 青色防犯パトロール車第1号出発式

出発式で挨拶をする市長

別府1丁目・5丁目防犯会の皆さんと記念撮影をする市長

 別府1丁目・5丁目自治会や地域の住民で構成されている防犯活動団体が運営する「青色防犯パトロール車第1号」の出発式が市役所前で行われ、市長が挨拶を述べました。
 県内の防犯活動団体のうち、県の「住民共助による青色防犯パトロール強化事業」として、青色回転灯を装備する車両を使用したパトロールを行うのは県内初となります。
 地域での見守りが強化されることにより、犯罪が未然に防止され、地域の皆さんの安全に対する意識が高まるなど、活躍が期待されます。

10月9日 舞妓さん 京都観光キャンペーンにあたり表敬訪問

舞妓さんにニャオざねのぬいぐるみをプレゼントする市長

舞妓さんと市長の記念撮影にニャオざねも駆けつけました

 京都の伝統文化・観光キャンペーンとして、京都市の花街先斗町の舞妓、久桃(ひさもも)さんが市長を訪問しました。
 久桃さんは、県立熊谷女子高校を訪問し生徒と交流を深めたり、京都の物産展が開催される八木橋百貨店で京舞の披露を行ったりするなど、京都の伝統文化や物産を多くの人にPRする予定です。

10月1日 サウスランドボーイズ高校短期派遣受入れに伴う表敬訪問

サウスランドボーイズ高校の皆さんに歓迎の挨拶をする市長

サウスランドボーイズ高校の皆さんと記念撮影をする市長

 本市の姉妹都市であるニュージーランド・インバーカーギル市のサウスランドボーイズ高校の生徒の皆さんが来熊し、市長を表敬訪問しました。
 今回派遣された8名の生徒の皆さんは、9月28日から10月5日までの間、平成7年から兄弟校として相互に生徒の受入れを行っている県立熊谷高校に通学しながら、異文化に触れ交流を深めます。今回の派遣が実り多いものとなりますよう願っています。

このページについてのお問合せは

秘書課
電話:048-524-1111(代表)内線204

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る