このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

ようこそ市長の部屋へ(平成25年6月)

更新日:2013年7月1日

6月27日 ニャオざね作者ことなさん エッセイ集等の寄附に伴う訪問

ことなさんと記念撮影をする市長

ニャオざねも駆けつけました

 熊谷市のマスコットキャラクター「ニャオざね」の生みの親であるイラストレーターのことなさんが、新刊のエッセイ集『あした天気になぁれ』を市内の全中学校に、童話『太平洋戦争と子どもたち』を市内の全小学校にそれぞれ寄附してくださることになり、市長が感謝状を贈りました。
 今回寄附していただく『あした天気になぁれ』は、ことなさんの亡き父であり、市内の中学校で教師をしていた松本幸夫さんのエッセイ集です。生前書きためられた遺稿にことなさんが挿絵を手がけ、親子での出版が実現することとなりました。

6月26日 県立熊谷高校ソフトテニス部 インターハイ出場に伴う表敬訪問

インターハイ出場の報告を聞き、激励の言葉を述べる市長

両選手と記念撮影をする市長

 県立熊谷高校ソフトテニス部の高井椋也りょうや選手と中村大希だいき選手が、8月に開催される全国高等学校総合体育大会への出場にあたり、市長を表敬訪問しました。
 大会は、8月2日から4日にかけて大分市内で開催され、熱い戦いが繰り広げられる予定です。お二人の活躍を応援しています。

6月21日 中国プロ野球選手団 表敬訪問

現地での活躍について話を伺う市長

原田監督と選手の皆さんと記念撮影をする市長

 本市在住の原田勝美さんが監督を務める中国のプロ野球チーム「広東レオパーズ」の選手の皆さんが、チームの強化・育成のため本市で合宿を行うにあたり、市長を表敬訪問しました。
 滞在期間中は、首都大学リーグのチーム等と練習試合を行い、8月に行われる中国での各省対抗の野球大会に備える予定です。

6月21日 青年海外協力隊の派遣に伴う表敬訪問

参加動機について語る小久保さんと田中さん

小久保さんと田中さんと記念撮影をする市長

 独立行政法人国際協力機構(JICA)の青年海外協力隊員として派遣される、本市在住の小久保明子さんと田中康予やすよさんの2名が、派遣国へ出発するにあたり市長を表敬訪問し、市長が激励の言葉を述べました。小久保さんは6月下旬から2年間、ウガンダの中等学校において体育の教師としてスポーツの楽しさを教える予定です。田中さんは7月上旬から2年間、パラグアイの日本語学校で、教師の能力向上や育成に係る支援・指導に携わります。
 参加動機や抱負について、熱く語ってくださった小久保さんと田中さん、お二人の現地での活動に期待しています。

6月3日 インバーカーギル市訪問団 表敬訪問

富岡市長とティム・シャドボルト市長

10名の皆さんが市長を表敬訪問しました

握手を交わす両市長

 6月2日から5日にかけて、本市の姉妹都市であるニュージーランドのインバーカーギル市の訪問団が熊谷市を訪れました。今回の訪問は、本市とインバーカーギル市が姉妹都市提携20周年の節目を迎えたことから、これを記念し実現したものです。
 3日にはティム・シャドボルト市長を始め10名の皆さんが市庁舎を訪れ、市長を表敬訪問しました。一行は本市滞在中に、姉妹都市提携20周年記念調印式への出席、妻沼小学校での金管バンド演奏の鑑賞や妻沼聖天山の見学等を通し、交流を深められました。

このページについてのお問合せは

秘書課
電話:048-524-1111(代表)内線204

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る