このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

ようこそ市長の部屋へ(平成23年9月分)

更新日:2011年9月15日

9月15日 熊谷農業高等学校生物生産工学科 鈴虫を市長に贈呈

生徒さんが愛情を注いで育てた鈴虫

皇室への献上や飼育についてお話を伺う市長

 熊谷農業高等学校生物生産工学科の生徒さんから、愛情を注いで飼育した鈴虫を市長へ贈呈していただき、市長室にも秋の音色が訪れました。
 同学科の鈴虫の飼育は、農業学習の一環として行われていて、昭和39年から毎年、皇室への鈴虫献上を行っています。
 今回お持ちいただいた鈴虫の飼育ケースの壁面には、砂絵で熊谷市のシンボルキャラクター「あつべえ」を描いてくれました。
 ありがとうございました。

9月6日 「第192回珠算能力検定」1級試験満点合格者 柳川彩瑛さん表敬訪問

左から、木島熊谷商工会議所会頭、柳川さん、富岡市長

珠算について懇談する様子

 日本商工会議所が主催する「第192回珠算能力検定」1級試験で満点合格となり表彰された荒川中学校2年生の柳川彩瑛さんが喜びの報告にみえました。
 今回の検定では、全国で1級の受験者が9,391名のうち、満点合格者はわずか22名で、埼玉県内では唯一の満点合格者とのことです。
 柳川さんから検定試験の時の様子などお話を伺い、市長からは記念品としてあついぞTシャツを贈りました。

9月1日 玉井小学校「縄跳び8の字跳び」世界記録認定の報告

感想を語る岩間キャプテンと選手の皆さん

高速で正確な実演の様子

選手の皆さんと

 玉井小学校が、8月21日に行われた日本テレビ「24時間テレビ愛は地球を救う」の番組内で「縄跳び8の字跳び」に挑戦して見事にギネス世界記録認定を受けて優勝し、喜びの報告にみえました。
 この競技は、選手が縄の回し手の回りを8の字のように移動しながら、1分間に連続して跳ぶ回数を競うもので、玉井小学校は213回という世界記録を樹立しました。
 報告の訪問では、キャプテンの岩間君が当日の様子や世界記録の感想を語ってくれ、市長や教育長が快挙をたたえ、あついぞ!熊谷Tシャツなどの記念品を贈呈しました。
 また、選手の皆さんによる実演が行われると、会場からは大きな拍手と歓声が沸きあがりました。

9月1日 インドネシアナショナル野球チーム代表者表敬訪問

ナウイルご夫妻と市長

 インドネシアのナショナル野球チームの代表者であるナウイルマネージャーと夫人が市長を訪問しました。
 チームは秋頃に熊谷市内でキャンプを行う予定とのことで、ナウイルマネージャーは事前の宿泊施設・練習場などの調整のために来日されました。
 チームの皆さんの来熊をお待ちしております。

このページについてのお問合せは

秘書課
電話:048-524-1111(代表)内線204

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る