このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

おでかけ市長(平成26年11月)その1

更新日:2014年11月15日

11月14日 熊谷ウインターイルミネーション2014

点灯式で点灯のスイッチを押す市長

新里第二保育園園児による合唱

熊谷駅東口のイルミネーション

 11月14日、熊谷駅東口(ティアラ口)ロータリー周辺において、熊谷駅東地区賑わいづくり協議会主催による「熊谷ウインターイルミネーション2014」が開催され、市長も伺い来賓として挨拶するとともに、点灯式を行いました。
 このイベントは、ティアラ21オープン以来、中心市街地活性化のため毎年実施されているもので、ティアラ21オープン10周年を迎えた今年のテーマは『感謝の気持ちを込めて「ありが10(ありがとう)の感謝祭」』です。高さ10mのツリーを中心に、駅東口全体がロマンティックな空間になりました。
 当日は、新里第二保育園 ぞう組・きりん組による合唱、合奏や、「THEポッシボー」によるライブ等も行われ、たくさんの人が足を止め見入っていました。

11月13日 奈良地区「七つの祝い」

子供達の前で、挨拶をする市長

 11月13日、農業活性化センター「アグリメイト」において、来年小学校に入学する新入学児童を招いた、奈良公民館主催の「七つの祝い」が開催され、市長も招かれ挨拶をしました。
 子供達が、地域の方々に見守られ、健やかにそしてたくましく、心豊かに成長されますようお祈りいたします。

11月9日 第15回消防フェア

一日消防署長の二人と記念撮影する市長

はしご車の体験搭乗をする市長と一日消防署長の二人

 11月9日、消防本部庁舎において、市民の皆様に消防の体験を通して防災意識を高めていただくことを目的とする「第15回消防フェア」を開催しました。
 当日は、防火ポスターコンクールで最優秀賞に選ばれた中山さん、新井さんが一日消防署長を務め、防災についてのPR活動を行いました。
 また、会場では、はしご車やミニ消防車の体験搭乗、消防音楽隊によるミニコンサートなど様々な催し物が行われ、たくさんの方々が訪れていました。

11月9日 平成26年秋季訓練非常招集及び火災防御演習

消防車を使った訓練の様子

救急車を使った訓練の様子

 11月9日、埼玉県埋蔵文化財調査事業団付近一帯において、平成26年秋季訓練非常招集及び火災防御演習が行われました。
 この訓練は、地域住民の火災に対する警戒心を喚起するとともに、消防職員、消防団員の消防技術の向上や士気の高揚を図り、有事における警備態勢を万全なものにすることを目的として実施しています。

11月8日 第9回上川上「ふれあいまつり」

まつり会場で挨拶をする市長

 11月8日、上川上自治会館周辺広場において、自治会、長寿会等6団体の協力のもと、9回目となる上川上「ふれあいまつり」が開催され、市長が伺い挨拶をしました。
 このイベントは、ふれあいを通して地域住民の一体感を培い、地域交流の活性化を図ることを目的としています。

11月6日 第11回埼玉北部地域技術交流会

本市のブースでの市長のトップセールス

市長と市内からの出展企業の方々との交流の様子

 11月6日、埼玉工業大学の体育館において「第11回埼玉北部地域技術交流会」が開催され、県北地域の企業が多数出展しました。
 市長は会場に来場し、本市のブースで自ら市の企業誘致に対する取組みを始め、農産物や観光情報などについて積極的なトップセールスを行いました。
 また、市内から出展している企業のブースを訪問し、出展企業の皆様と交流を深めました。

11月3日 2014彩の国実業団駅伝

市長から女子優勝チームへの市長賞授与の様子

市長から男子優勝チームへの市長賞授与の様子

 さいたま市をスタートし、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場をゴール地点とした、2014彩の国実業団駅伝(第55回東日本実業団対抗駅伝競走大会・第25回東日本実業団対抗女子駅伝競走大会)が開催されました。
 この大会は、全日本実業団対抗駅伝競走大会への予選会を兼ねています。国内トップレベルの選手の皆さんが、沿道からの熱い声援を受けて力強い走りを展開しました。
 熱戦の結果、男子は「コニカミノルタ」チームが、女子は「ユニバーサルエンターテインメント」チームが、ともに昨年に引き続き連続優勝を果たし、富岡市長は熊谷市長賞を授与しました。

11月3日 熊谷市教育委員会文化功労者表彰式

式辞を述べる市長

表彰状を読み上げる市長

 文化の日の11月3日、大里生涯学習センターあすねっとにおいて、熊谷市教育委員会文化功労者表彰式を執り行いました。
 この表彰式は、本市の教育、学術、文化、体育の振興発展に貢献された方を表彰しているもので、本年度は、天貝氏(文化)、小林氏(社会教育)、増田氏(体育)の3名を文化功労者として表彰しました。
 また、当日は教育関係職員36名の表彰も併せて行いました。

11月2日 Star-nation(スター ネイション)点灯式

挨拶をする市長

点灯式の様子

星川のイルミネーション

 まちなかモール委員会主催による「Star-nation点灯式」が、11月2日、星川上流部の特設ステージで行われ、市長も伺い挨拶をしました。
 このイベントは、えびす大商業祭に合わせて昨年度から始まったもので、中心市街地をひとつのショッピングモールのように賑わいあふれる空間とするため、街中で活躍している各種団体が連携し実施しています。
 当日は、熊谷女子高校ギターマンドリン部や富士見中学校吹奏楽部による演奏のほか、ラバーダックレースや五家宝の実演、シャボン玉飛ばしなどが行われ、たくさんの人で賑わいました。

11月2日 「第63回熊谷えびす大商業祭」「第13回オ・ドーレなおざね」

裃をまとった男衆とお稚児さんによる神体稚児行列の様子

神体稚児行列のお稚児さん達

 10月30日から11月3日までの間、商売繁盛を祈願する「第63回熊谷えびす大商業祭」が開催され、2日には、市長も参加して、えびす・大黒像を先頭に裃をまとった男衆とお稚児さんによる神体稚児行列が行われました。
 また、国道17号を中心に、今年で第13回目を迎えたダンシングイベント「オ・ドーレなおざね」も行われました。
 当日は、様々な関連イベントも実施され、会場周辺はたくさんのお客様で賑わいました。

11月2日 別府地区合同自主防災訓練

訓練開始前に挨拶する市長

 11月2日、別府小学校校庭において、別府地区の各自主防災組織(7組織)による合同防災訓練が行われ、市長が伺い訓練開始前に挨拶をしました。
 訓練は、地域防災体制の強化、地域住民の防災意識の高揚及び各地域間の連携を図り、協力体制を整えることを目的として実施されており、当日は約300名の方々が参加して、避難誘導、初期消火、炊き出しなどの訓練を行いました。

このページについてのお問合せは

秘書課
電話:048-524-1111(代表)内線204

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る