このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

おでかけ市長(平成26年11月)その2

更新日:2014年11月29日

11月28日 「埼玉県企業立地セミナーin大阪」

交流会での挨拶にて本市をPR
交流会での挨拶にて本市をPR

関西企業への積極的なトップセールス
関西企業への積極的なトップセールス

本市への立地が決定した企業代表による挨拶
本市への立地が決定した企業代表による挨拶

 11月28日、大阪市内において「埼玉県企業立地セミナーin大阪」が開催され、セミナー終了後の交流会の挨拶では、市長が本市の企業誘致に対する積極的な取組姿勢のPRを行うとともに、出席された関西企業の皆様に対し、本市への企業立地に向けトップセールスを実施しました。
 また、関西に本社を置き本市への立地が決定した、ハイアールアジア株式会社、藤原産業株式会社の方々も出席され、挨拶の中で両社共に、本市の良さについてPRしていただきました。

11月26日 知事の「とことん訪問」(北部地域)

概要説明を受ける市長と知事たち

施設内を視察し、説明を受ける市長等

 上田清司埼玉県知事が、『とことん訪問』で熊谷を訪れ、「株式会社 リケン環境システム」を市長と共に視察し、代表取締役社長等と意見交換をしました。
 「株式会社 リケン環境システム」は、ピストンリングの世界的メーカー「株式会社 リケン」が設立したEMC(*)部門の子会社で、世界最高水準の電波吸収体を開発し、世界最小・最高性能の電波暗室(10m法)を実現し、その納入実績は全国トップクラスです。
 * 電気機器などが備える電磁的な不干渉性及び耐性

11月24日 平成26年度熊谷市優秀技能者表彰式

式辞を述べる市長

優秀技能者の皆さんと主催者との記念撮影

 11月24日、市民ホールにおいて、平成26年度熊谷市優秀技能者表彰式を行いました。
 平成3年度から始めたこの表彰制度は、優秀な技能者を表彰することにより、広く社会一般に技能尊重の気風を浸透させ、技能水準の向上を図るとともに、地域産業の振興に寄与することを目的としています。
 今年度は、各界で永年にわたり活躍されている、齊藤曉氏(刺繍職)、茂木俊男氏(鳶職)、腰塚國雄氏(建築大工)、橋本章氏(造園師)の4名を優秀技能者として表彰しました。

11月23日 「第17回 彩北少年少女剣道大会」

開会式の様子

 11月23日、市民体育館において「第17回 彩北少年少女剣道大会」が開催され、市長は開会式で来賓・参与として挨拶をしました。
 この大会は、今年創立25周年目を迎えた熊谷市剣道スポーツ少年団主催によるもので、埼玉県内外の子供達が一堂に会し、剣道を通じた交流と青少年の健全育成を目的として開催されています。

11月22日 熊谷市文化祭2014 熊谷市書人連盟 書作展

出品された作品を鑑賞する市長

 11月19日〜24日の間、市立文化センター市民ギャラリーにおいて、熊谷市書人連盟・熊谷市文化連合主催による書作展が開催され、市長も伺い出品された作品を鑑賞しました。

11月22日 第35回フォーラムくまがや2014

 11月22日、市立文化センター文化会館において、男女共同参画社会の実現を目指した「第35回フォーラムくまがや2014」を開催しました。
 このフォーラムは、熊谷市・熊谷市男女共同参画推進協議会の主催、くまがや共同参画を進める会の共催により行われているもので、男女共同参画推進表彰のほか、三味線ユニット シャミラーによるオープニングコンサートと、流暢な山形弁を話す外国人タレント ダニエル・カール氏による「ダニエルのすごくあたりまえの男女共同参画」をテーマとする講演が行われました。

11月19日 市長の一日保育士運動

子供達に紙芝居を読む市長

 埼玉県北部保育士会が主催する「市長の一日保育士運動」で、11月19日、市長はみたけ保育園を訪問しました。
 この運動は、市長が一日保育士として保育に参加することで、保育現場を視察するとともに、児童と触れ合うことを目的とした事業で、3歳以上の子供達に紙芝居を読んだり、一緒におやつをいただいたりしました。

11月16日 第4回くまがやまちの灯り

挨拶をする市長

灯りをともしたまちの中で、参加した子供達と話す市長

 廃ダンボールを利用したオリジナルハウスを家族で力を合わせて作成し、灯りをともして『灯りのまち』をつくる「第4回くまがやまちの灯り」が中央公園で開催されました。
 このイベントは、家族の大切さ、家族を支える地域のきずなの大切さを再認識する機会とするため、『家族の日(11月第3日曜日)』に行われているもので、市長も点灯式に参加しました。
 色とりどりの灯りをともした110軒のダンボールハウスで、公園内にあたたかな家並みが生まれました。

11月16日 国際交流パーティー

挨拶をする市長

パーティー会場の様子

 熊谷市国際交流協会が主催する「国際交流パーティー」が商工会館で開催され、13ヵ国・地域169人の方々が参加し、交流を深めました。
 この交流パーティーは、「いい出会い、いいふれあい、いい未来」をテーマに、熊谷市内・近郊にお住いの外国人の方々と地域の方が、楽しみながら親睦を深めることを目的として行っています。
 当日は、インドネシアの歌と演奏やギターの弾き語りなどがあり、参加された皆さんは、お互いの文化に触れ楽しいひと時を過ごしました。

11月16日 第3回くまがや交通安全フェア

挨拶をする市長

会場で体験する来場者達

 「交通事故を減らしたい。」そんな願いから、11月16日、熊谷スポーツ文化公園にぎわい広場において、交通関係団体のご協力のもと「第3回熊谷交通安全フェア」を開催し、市長も参加して挨拶をしました。
 このイベントは、「体験・学ぶ・楽しむ」をキーワードに、交通安全について楽しく学ぶことにより、これまで以上に交通安全に関心を持っていただき、フェアでの体験を交通事故防止に役立ててもらうことを目的としています。
 当日は、子ども安全免許証の発行や交通安全体験車「サイトくん」等、様々な体験ができたほか、アトラクションなども実施し、たくさんの子供連れで賑わいました。

11月15日〜16日 第10回スポレクフェスティバル

 熊谷スポーツ文化公園において、11月15日、16日の二日間にわたり「国体開催記念第10回スポレクフェスティバル」が開催され、市長は15日に行われた総合開会式で挨拶をしました。
 このイベントは、平成16年に行われた国体を記念するとともに、市民の皆様にスポーツを実践することにより元気な日々を過ごしていただくことを目的として開催しているもので、10回目を記念して、入場行進では、籠原小学校金管バンドの演奏で選手の誘導をしていただきました。また、校区対抗の綱引きやグラウンドゴルフ、さらに小中学生のリレー、タグラグビーなど様々な種目が行われ、大勢の皆様が参加して親睦の輪を深めました。

11月15日〜16日 第10回熊谷市産業祭

開会式で挨拶をする市長

会場の様子

農産物展示販売会場の様子

 熊谷スポーツ文化公園にぎわい広場・陸上競技場において、11月15日、16日の二日間にわたり「第10回熊谷市産業祭」が開催され、11月15日の開会式では消防音楽隊が演奏したほか、市長が産業祭実行委員会会長として挨拶をしました。
 会場では、100団体の皆さんのご協力により、地元で採れた新鮮で美味しい農産物の販売や熊谷染体験などが実施され、ニャオざねとえんむちゃんも来ていました。
 また、会場では「うんまいぞ!熊谷ふるさとの味まつり!」も開催され、地場産農産物を使った料理が勢揃いしたほか、長野県山ノ内町からの出店もあり、家族連れなどたくさんの人で賑わいました。

11月15日 平成26年度埼玉県消防協会熊谷支部消防特別点検

熊谷鳶組合の演技の様子

講評の様子

 11月15日、熊谷荒川緑地運動広場において、平成26年度埼玉県消防協会熊谷支部消防特別点検が行われました。
 この点検は、消防団員の教育訓練の一つであり、職務遂行に必要な人員、服装等の検査、機械器具の取扱いについて点検するもので、常に消防活動に万全であることを目的として行っています。

このページについてのお問合せは

秘書課
電話:048-524-1111(代表)内線204

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る