このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

おでかけ市長(平成26年10月)

更新日:2013年10月31日

10月30日 第7回上石コミュニティづくり グラウンドゴルフ大会

開会式の様子

 10月30日、上石第一土地区画整理地内(聖天地区グラウンド)において、上石コミュニティづくりグラウンドゴルフ大会が開催され、市長も伺い、挨拶と始球式をしました。
 今回で7回目となるこの大会は、上石自治会連合会、上石地区社会福祉協議会が主催し、上石公民館と熊谷市社会福祉協議会が共催しているもので、参加者相互の交流や親睦を図るために開催されています。

10月26日 妻沼手づくり市

出品された商品を見る市長

 10月25日、26日の二日間、聖天様縁結び通りと裏路地において、第15回目となる「妻沼手づくり市」が開催され、10月26日に市長も伺いました。多くの出店者が参加し、たくさんの人で賑わっていました。

10月26日 第8回こうなん祭り

挨拶をする市長

ホタル看板除幕式の様子

お祭り会場の様子

 10月26日、江南総合文化会館ピピア駐車場において、「第8回こうなん祭り」が開催され、市長は開会式で挨拶をしました。
 こうなん祭りは、地域住民の連携とコミュニケーションを図るとともに「伝統」「食」「文化」「産業」などの地域資源を活用し、賑わいを創出することを目的として開催されていて、会場では伝統芸能が披露されたほか、地元特産品の販売など、28の模擬店が出店し、たくさんの家族連れで賑わっていました。
 また、その後市長は、熊谷市ほたるを保護する会が製作した、ホタル見学の際の案内看板の除幕式に出席しました。この看板は、本市のはじめの一歩助成金〈チャレンジ助成金〉事業の採択を受けて製作したものです。

10月25日 第25回「熊谷ふれあい広場」

開会式の様子

会場内の様子

 さわやかな秋晴れのもと、10月25日、熊谷スポーツ文化公園にぎわい広場において、第25回目となる「熊谷ふれあい広場」が開催され、市長は開会式で挨拶をしました。
 「熊谷ふれあい広場」は、平成2年から「福祉の心豊かな地域福祉づくり」を目的として始められたもので、今年は、49の市内社会福祉施設とボランティア団体が参加し、訪れた多くの方々と交流を深めていました。

10月19日 第23回ふれあい運動会

開会式で祝辞を述べる市長

競技の様子

 さわやかな秋晴れに恵まれた10月19日、桜木小学校の校庭において、第23回目となる「ふれあい運動会」が開催されました。
 この運動会は、障害のある方もない方も、スポーツ、レクリエーションを通して交流を深め、理解しあうことを目的として開催されていて、市長も伺い祝辞を述べました。
 当日は、約600名の方々が参加し、様々な競技を通して交流を深めていました。

10月19日 平成26年度熊谷市総合体育大会 第20回記念熊谷市空手道大会

開会式の様子

 第20回記念となる熊谷市空手道大会を、市民体育館において開催し、市長は開会式で挨拶をしました。
 当日は、個人戦、団体戦、道場対抗戦が行われ、約500名に及ぶ参加者たちは、スポーツの秋にふさわしく、迫力ある演武を繰り広げていました。

10月18日 星宮コスモス祭り

開会式の様子

 平成21年度から開催している「星宮コスモス祭り」は、農林水産省が所管する「農地・水保全管理支払交付金事業」の一環として、下川上地区、池上地区で農村環境保全活動となる、農地へのコスモスの種まきをし、その開花に合わせ、地域交流活動として実施しているものです。
 当日は、市長も伺い来賓として挨拶をしました。

10月18日 第19回あすなろ杯おしどりソフトテニス大会

開会式の様子

 熊谷あすなろテニスクラブ主催による、第19回あすなろ杯おしどりソフトテニス大会が、熊谷さくら運動公園テニスコートにおいて開催され、市長は開会式に伺い来賓として挨拶をしました。
 ご夫婦でソフトテニスを愛好することが参加資格となるこの大会は、夫婦の合計年齢によって、90歳以下の松の部から141歳以上の桜の部まで、4種別のいずれかに決定されます。
 皆様方のご健勝とご活躍をお祈りいたします。

10月16日 第36回全国公民館研究集会in埼玉

挨拶をする市長

講演をする森村誠一氏

 10月16日、熊谷会館において「第36回全国公民館研究集会in埼玉」が開催され、市長は開会行事の中で、開催地市長として歓迎のことばを述べました。
 「公民館よ あつくなれ!」をテーマとするこの研究集会は、16日が全体会、17日が分科会と二日間にわたって開催され、開会行事等の後には、本市出身の作家 森村誠一氏の記念講演が行われました。

10月16日 彩の国プラチナフェスティバル「平成26年度シルバースポーツ大会」

開会式の様子

 埼玉県と埼玉県老人クラブ連合会が主催する「彩の国プラチナフェスティバル平成26年度シルバースポーツ大会」が、10月16日、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場において開催され、市長は開会式で来賓として祝辞を述べました。
 この大会の競技種目は、年齢を問わず幅広い年代の方が楽しめる種目であり、健康の保持・増進と生きがいづくりに大変意義深い大会となっています。

10月12日、13日 地区運動会

開会式で挨拶をする市長
10月12日 第36回別府地区体育大会

開会式の様子
10月13日 第8回妻沼地区体育祭

 さわやかな秋晴れのもと、自治会連合会や公民館等が主催する運動会が、市内各地区において開催され、市長も伺い挨拶をしました。
 幼児から高齢者まで地域の皆さんが一堂に会し、様々なゲーム等を通して、健康増進に努めるとともに、交流を深めていました。

10月12日 第7回ニャオざねまつり

開会式で挨拶をする市長

ステージ発表の様子

展示ブース等会場の様子

 今回で7回目となる「ニャオざねまつり」が、コミュニティひろばにおいて開催され、市長も伺い開会式で挨拶をしました。
 このお祭りは、市民活動支援センターに登録する団体等が、実行委員会を組織して毎年開催しているもので、市民活動団体同士の交流や連携を図るとともに、活動内容を体験・展示・発表することで、市民に市民活動団体の周知と参加を促すことを目的としています。
 今回は、「かがやき ひらめき 市民の力」をテーマに、ステージイベントや大抽選会、ニャオざねとのジャンケン大会のほか、市民活動体験コーナーなど様々な催しが行われ、会場は、たくさんの人で賑わっていました。

10月10日 第9回熊谷市世代間交流グラウンド・ゴルフ大会

開会式で挨拶をする市長

 台風のため10月6日から延期した「第9回熊谷市世代間交流グラウンド・ゴルフ大会」を、10月10日、熊谷スポーツ文化公園グラウンド・ゴルフ場において開催し、市長は主催者として挨拶をしました。
 当日は、参加された90チーム、444名という大勢の皆様が、グラウンド・ゴルフを通じてお互いの親睦を深めながら、有意義で楽しい一日を過ごされました。

10月2日、7日 北陸新幹線要望活動

要望書を手渡す市長
10月2日 JR東日本本社にて

要望書を手渡す市長
10月7日 JR東日本高崎支社にて

懇談の様子
10月7日 JR東日本高崎支社にて

  8月27日、北陸新幹線の開業日(2015年3月14日)と各列車の停車駅が発表され、残念ながら、熊谷駅には停車しないことがわかりました。
 そのため、同様の状況にある本庄市長とともに、10月2日にはJR東日本本社へ、10月7日にはJR東日本高崎支社へ、北陸新幹線停車の要望活動を行いました。
 今後も、新幹線利用客の増加に向けた取組をさらに進めながら、熊谷駅停車を粘り強く働きかけてまいります。

10月1日 赤い羽根共同募金運動

街頭募金を呼びかける市長

 10月1日から3月31日までの期間、赤い羽根共同募金運動が全国一斉に展開されます。
 初日となる10月1日、熊谷駅北口において実施された街頭募金に市長も参加し、募金へのご協力を呼びかけました。

このページについてのお問合せは

秘書課
電話:048-524-1111(代表)内線204

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る