このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

おでかけ市長(平成23年10月)

更新日:2011年10月30日

10月30日 第5回こうなん祭り

会場で挨拶を述べる市長

模擬店などで賑わう会場を見学する市長

 江南総合文化会館ピピア駐車場において、「第5回こうなん祭り」が開催されました。
 こうなん祭りは、地域の伝統・文化を継承し、地域の絆をより深めるイベントとして実施されています。
 当日は、江南地域のお囃子や獅子舞など各保存会から大勢の皆様が出演して、地域に伝わるふるさとの郷土芸能を披露しました。
 また、会場では、餅つき体験やハシゴ車展示・試乗体験のほか、地元で採れた新鮮な野菜や江南地域ならではの特産品等が販売されるなど、たくさんの模擬店が出店して、家族連れ等で賑わっていました。

10月23日 第4回ニャオざねまつり

ゆるきゃらと参加者の皆さん

会場の様子

 妻沼さくら公園付近において、4回目となるニャオざねまつりが開催されました。
 このお祭りは、市民の皆様に、市民活動に興味をもっていただこうと毎年開催しているイベントです。今年は「縁むすび」をテーマに掲げ、まちなか散歩スタンプラリーや抽選会、ゆるきゃら撮影会、市民活動団体のブース出店、ステージ発表、手づくり市など、様々な催しが行われました。
 当日は秋晴れの中、市内外からたくさんの方が訪れ、地域の皆さんが縁と縁で結ばれていました。

10月22日 熊谷B級グルメ大会〜うまいもの祭り〜

B級グルメを求める行列

「小麦の語らい」をネーミングされた荻原さん

 コミュニティひろばを舞台に、「熊谷B級グルメ大会〜うまいもの祭り〜」が行われました。
 市内や県内外から、皆さんご存知のお店や知る人ぞ知るお店や物産が集結して自慢の味を競い合い、雨天にもかかわらずたくさんの方が『うまいもの』を堪能していました。
 また、当日は、熊谷産の小麦・米を使って作った焼酎「小麦の語らい」が販売され、焼酎のネーミングを採用された荻原ちよ様に表彰状を贈呈しました。
 皆さんもぜひ、市内各酒店にて「小麦の語らい」をお買い求めください。

10月22日 リサイクルフェア

クマのぬいぐるみを手にする市長

毎回大人気のリサイクル自転車

 環境美化センターを会場に、午前10時から午後3時まで「リサイクルフェア」を開催しました。
 このイベントは、ごみの減量化やリサイクルの意識を高めることを目的に、平成8年度から実施しているもので、今回で30回目となります。
 会場で販売されるものは、ごみとして出された古本やジーンズ、自転車など、まだ使えるものを職員が手入れをしてリサイクルしたものや、家具・電化製品などの再利用できる品物で、中には抽選での販売となるものもあり、毎回人気を博しています。
 当日は、ごみの分別やリサイクルの啓発を行ったほか、とん汁・ポップコーン・風船が配られるなど、多くの方で賑わいました。

10月8日 「彩の国畜産フェア2011」・「牛乳・乳製品フェア2011」

来賓として祝辞を述べる市長

動物とふれあうお子さん達

 秋空の下、「彩の国畜産フェア2011」・「彩の国牛乳・乳製品フェア2011」が江南総合文化会館ピピア駐車場で開催され、市長は来賓として祝辞を述べました。
 会場では、県産畜産物・農産物、牛乳・乳製品の試食・販売が行われたほか、バター作り、ふれあい動物体験などが行われ、家族連れなど多くの人で賑わっていました。

このページについてのお問合せは

秘書課
電話:048-524-1111(代表)内線204

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る