このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

おでかけ市長(平成23年3月)

更新日:2011年3月20日

3月20日 小島小・中学校休校式典

あいさつを述べる市長

演奏する生徒さん

 熊谷市立小島小学校が138年、小島中学校が64年の時を経て休校にあたり、小島小・中学校の休校式典が同校の体育館で行われ、両校の思い出が児童・生徒さんの言葉や歌で綴られました。
 小学校は明治6年に医王寺を借りて、小島中学校は昭和22年に男沼村立小島小学校内に、それぞれ開校されて以来、今日まで、多くの児童・生徒を育み、地域の人々に愛されてきました。
 小島小学校・中学校は休校となりますが、両校の輝かしい歴史と伝統は、卒業生や地域の皆様方の胸の中に永遠に生き続けることと思います。

3月5日 風と遊ぼう!熊谷めぬまグライダーフェスタ2011

グライダー開会式で挨拶する市長

利根川上空を飛行するグライダー「めぬま」

会場にて、イベントの様子

 快晴の空の下、滑空時間と飛行回数が日本一を誇る妻沼滑空場で、グライダーの祭典「風と遊ぼう!熊谷めぬまグライダーフェスタ2011」を開催しました。
 利根川の自然を舞台に、グライダーの体験搭乗会、模型グライダーづくり講習会、野外コンサートや吟子鍋の無料配布など、子どもから大人まで楽しめるイベントが行われ、多くの家族連れなどで賑わいました。
 市有グライダー「めぬま」によるアクロバット飛行では、失速反転・宙返りなどの曲技飛行が披露され、会場から大きな歓声が上がっていました。
 また、当日は、飛行した時間を得点換算して、個人戦と団体戦の優勝を競う『学生グライダーの最高峰』の大会「第51回全日本学生グライダー競技選手権大会」開会式が行われました。競技は3月6日から13日まで実施されますので、広大な利根川上空を舞台に繰り広げられる学生たちの熱い戦いをぜひご覧ください。

このページについてのお問合せは

秘書課
電話:048-524-1111(代表)内線204

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る