このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

おでかけ市長(平成30年8月)

更新日:2018年9月3日

8月26日 奈良地区ひまわりまつり

 8月26日、「奈良地区ひまわりまつり」が開催され、市長は伺い会場を見学しました。
 奈良地区では、平成27年度から農林水産省が所管する「多面的機能支援事業」の一環として、地元の農業者が中心となり、農村環境保全のために農地にひまわりの種まきをしています。
 このお祭りは、その開花に合わせて自治会、JAくまがや奈良支店、奈良保育園の協力のもと、地元住民を対象に地域の交流活動として開催されたもので、当日は訪れた多くの人が一面に広がる黄金色の景色を楽しんでいました。

8月25日 熊谷市総合防災訓練

 8月25日、熊谷荒川緑地自由広場において、9月1日の「防災の日」を前に、防災対策の強化と防災意識の高揚を図ることを目的として、総合防災訓練を実施しました。
 会場では、埼玉県北部を震源域とする大規模な直下型地震が発生したという想定において、市長を訓練本部長として、情報収集訓練や避難訓練、救援物資輸送訓練等の実践的な訓練を行いました。  
 当日は気温が35度近くまで上がり、炎天下での訓練となりましたが、約1,000人の方にご参加いただき、防災関係機関、事業所、自治会等のほか、多くの市民の皆さんのご協力のもとで無事に訓練を終了することができました。

8月22日 熊谷基地創設60周年記念「納涼祭」

 8月22日、航空自衛隊熊谷基地において、例年開催されている納涼祭が、熊谷基地創設60周年記念として開催され、市長は伺い挨拶をしました。
 当日は熊谷基地が一般開放され、軽食や自衛隊グッズを販売する野外売店や、ヨーヨー釣りなどができる「ちびっこ広場」が設置されたほか、盆踊りや打ち上げ花火など多くの催し物が行われ、家族連れなどを中心に約4,000人の人出で賑わいました。

8月18日 星溪園夕涼み会

 8月18日、熊谷まちなかモール委員会と熊谷和楽の会共催の「星溪園夕涼み会」が行われ、市長は会場を訪れ、挨拶をしました。
 市の名勝である星溪園で開催されているこのイベントは、今年で11回目を迎え、当日は、日本舞踊や和楽器の演奏が行われた他、お茶席が設けられ、多くの来場者が涼を感じながら日本文化に触れるひとときを楽しみました。

8月16日 熊谷市レクリエーション協会 第33回納涼盆踊りの夕べ

 8月16日、星川若者広場において、熊谷市レクリエーション協会主催の納涼盆踊りの夕べが開催され、市長は伺い挨拶をしました。
 このイベントは、盆踊りを通じて、市民の健康づくりを推進すると同時に、レクリエーション活動の更なる普及、振興を図ることを目的として開催されています。
 当日は、参加された皆さんが日頃の練習の成果を披露するとともに、参加団体の枠を越えて交流を深められていました。

8月16日 とうろう流し

とうろうを水面に浮かべる市長

 8月16日、星川いこいの広場において、熊谷市観光協会、株式会社まちづくり熊谷、地元関係者等で構成される「星川とうろう流し実行委員会」主催の星川とうろう流しが行われ、市長は出席し挨拶しました。
 とうろう流しは、終戦前夜である昭和20年8月14日の熊谷空襲で亡くなられた大勢の方々の慰霊と恒久平和を祈念し、昭和25年から始まったもので、毎年8月16日に行われています。
 夕闇が迫る頃には、とうろうが水面に浮かべられ、参加者それぞれの祈りや想いを乗せて静かに流れていきました。

8月12日 第8回納涼大盆踊り大会

 8月12日、コミュニティひろばにおいて、まちなかモール委員会の主催による、「第8回納涼大盆踊り大会」が開催され、市長は会場を見学しました。
 当日は、婦人会による盆踊りや熊谷陣屋太鼓保存会の生演奏のほか、市街地の各店舗の出店があり、多くの方が楽しみました。
 市の活性化に向けて若者参加を目標に掲げているまちなかモール委員会の今後ますますのご活躍を期待しています。

8月11日 あついぞ!熊谷 打ち水大作戦2018〜星川水まつり〜

 8月11日、星川いこいの広場及びその周辺において、環境イベント「あついぞ!熊谷 打ち水大作戦2018〜星川水まつり〜」が行われ、市長も参加者の皆さんと一緒に打ち水を行いました。
 このイベントは、クールシェアくまがや事業の一環として、例年市内各所で実施されていましたが、10回目の節目を迎えた昨年からは、星川に焦点を当てたイベントとして「星川水まつり」と題して開催されています。
 当日は、打ち水のほかに、氷をカーリングストーンに見立てた「こおリング大会」や「たらい舟」体験、ミニ新幹線の乗車体験やコンサート等、盛りだくさんのイベントが開催され、多くの参加者が楽しみながら涼を体感していました。
 皆様も、江戸時代からの日本の文化「打ち水」をご家庭で是非お試しください。

8月11日 第32回読売旗争奪県北少年野球選手権大会

 8月11日、熊谷さくら運動公園野球場において、「第32回読売旗争奪県北少年野球選手権大会」が開催され、市長は開会式で挨拶をするとともに始球式に臨みました。
 大会には各地区予選を勝ち抜いた32チームが出場し、4日間にわたる熱戦が繰り広げられました。

8月4日 めぬま祭り

 8月4日、妻沼商店街本通りにおいて、妻沼地域の夏の風物詩である「第27回めぬま祭り」が開催され、市長はオープニングパレードに参加し挨拶をしました。
 当日は、飾り神輿の渡御や沖縄舞踊エイサー、八木節などのイベントが行われたほか、模擬店なども多数出店し、たくさんの人で賑わいました。
 夕方、一日の締めくくりに、太鼓や笛、鉦による軽快なリズムが特徴的な「練り込み囃子」に合わせた「練り込み踊り」が始まると、会場はこの日一番の盛り上がりを見せました。

このページについてのお問合せは

秘書課
電話:048-524-1111(代表)内線204

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る