このページの先頭です

02路上喫煙について

更新日:2013年5月2日

メールの内容

私は毎朝自宅から徒歩で熊谷駅北口まで歩き電車通勤をしています。最近駅に行く途中の国道17号から星川近辺、駅ロータリーまでの区間での歩き喫煙が目につきます。そこでお願いですが、歩道に一部「路上喫煙禁止」と表示されていますがもっと見やすい電柱等に表示していただくか監視員を付けていただくかお願いします。ほとんど毎朝歩きながら喫煙する人を見かけ受動喫煙の影響を受けています。又北口ロータリーの喫煙場所も通る時は必ず受動喫煙の影響を受けます。もっと人が通らないような場所へ移動できませんでしょうか。ご検討願います。

回答(平成25年4月12日)

本市では、「熊谷市路上等の喫煙及び吸い殻の散乱の防止に関する条例」を施行し、熊谷駅及び籠原駅の周辺を路上喫煙禁止区域に指定し、路上等における喫煙マナーと環境意識の向上を図っております。
路上喫煙禁止区域については、指定喫煙所に区域を図示するとともに、「路上喫煙禁止区域シール」を禁止区域内の歩道等に合計80枚表示し、毎年張り替え等のメンテナンスを行い、周知を図っております。
また、現在、担当職員による路上喫煙マナー指導パトロールのほか、夕方から夜間にかけては、熊谷駅周辺地域等の犯罪防止を目的として設置した安心館の職員が、防犯パトロールと併せ、路上喫煙禁止区域内の喫煙者に対し、マナー指導を行っています。
なお、熊谷駅正面口(北口)の指定喫煙所については、平成24年3月末に東側の喫煙所1か所を撤去しました。西側喫煙所については、受動喫煙防止を考慮し、両面使用タイプから片面使用タイプの灰皿に変更し、周囲にラインを引き喫煙スペースの明確化を実施しました。市の管理地(所有地)であること等の制約があるため、場所の変更については、現在のところ考えておりませんが、今後も、公共の場における分煙化等の社会情勢を踏まえながら、引き続き啓発等対策を実施してまいりますので、御理解をいただきたいと存じます。

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線206)、048-524-1156(直通) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで