このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

28 原発事故に関して

更新日:2011年4月8日

メールの内容

先日の東日本大震災が発端となった福島第一原発の事故に関しての意見なのですが、他の地域(県・市)については、放射線量測定・農作物の汚染状況・水道水の放射線数値等の測定結果を毎日公表しているのですが、当熊谷市はそのような対応はとられないのでしょうか?
原発事故はまだまだ収束には向いていない様ですし、我々市民としては日々の数値がとても心配です。特に水道水については代替がなかなか利かないので非常に心配しております。ぜひ、早急に実施いただきますよう、お願い申し上げます。

回答(平成23年4月4日)

埼玉県内の放射線量等の測定は、県がさいたま市内にある衛生研究所にて行っており、現時点での測定データでは、日常生活に支障が出ることはありません。原発事故の発生以降、測定結果は、市のホームページに県の見解等を含めて掲載しております。
また、農畜産物、水道水の結果につきましても、随時、市のホームページで公表しておりますので、こちらをご覧いただきたいと存じます。
なお、農作物の汚染状況につきましては、埼玉県が市内で3月20日にホウレンソウ、22日に原乳、29日にネギを採取し、検査した結果、放射性ヨウ素、放射性セシウムとも暫定規制値以下でした。
水道水における放射性物質につきましては、本市で、3月24日に、市内4浄配水場から採水し、水道水の検査を行いました。その結果は、いずれも国の指標値(300 Bq/kg ※乳児100 Bq/kg)を下回っているため、健康への心配はございません。
また、放射線に関する健康相談は、埼玉県熊谷保健所(電話523-2811)にて行っておりますので、ご心配な点がございましたらご連絡ください。

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線206)、048-524-1156(直通) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る