このページの先頭です

023 籠原駅南口周辺の街灯の充実について

更新日:2009年1月16日

メールの内容

 籠原駅南口周辺の街灯の充実を希望します。区画整理が済み道は大変綺麗になりましたが、街灯の数および光度が少なく、夜に薄暗い場所が多いです。籠原駅から南に伸びるメイン通りでさえ、すれ違うひとの顔が分からないレベルの暗さです。
 すべての道の街灯を充実させるのは困難でも、籠原駅から南に伸びるメイン通りと、NTTの局がある通りなど、大きな通りの街灯を充実して頂く様にお願いします。

回答(平成20年12月16日)

 ご要望いただきました、籠原駅周辺道路の街灯の充実につきまして、12月4日に、ご指摘の道路を担当職員に確認させました。
 その結果、道路照明灯として交差点に設置する水銀灯や20ワット防犯灯に加え、地元の籠原南街商店会設置の水銀灯が設置されており、これらを合わせると、照明灯が概ね30~50m程度の間隔で設置されている状況です。
 そのため、これらの道路にこれ以上の防犯灯を設置することは、現状では難しいと考えますが、路地裏の路線には照明灯が不足している箇所もあるように見受けられました。
 本市では、防犯灯は原則として自治会が設置し、その費用の一部を市が補助するのを基本としておりますが、緊急を要する場合や住宅が少ない箇所等は、市で設置することもあります。今後も、地元自治会と協議し、計画的に設置してまいりたいと存じます。

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線212) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで
サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで