このページの先頭です

022 籠原駅北口放置自転車について

更新日:2009年1月16日

メールの内容

 JR籠原駅に放置自転車の撤去をお願いしたところ、「熊谷市の施設場所なので」と回答がありました。送迎車と駅利用客等の歩行者が入り混じって大変危険です。以前にも何度もその場面に遭遇しました。ひどい時はポストに投函できません。
 費用の問題もあろうかと思いますが高崎沿線周辺の各駅は、こんなにも酷くありません。けが人が出ないうちに、至急対策をお願いします。

回答(平成20年12月16日)

 ご指摘いただきました、籠原駅北口広場はJRの管理地ですが、自転車が放置された場合、籠原駅職員が、市の管理地である籠原駅南口の無料自転車駐車場へ、定期的に放置自転車の撤去をしております。
 また、籠原駅において、本市と、JR東日本高崎支社及び籠原駅の三者で協議し、自転車の放置を禁止する看板を新たに設置するとともに、撤去作業を一層強化していくことを確認したところです。
 本市といたしましては、引き続き、籠原駅北口広場の放置自転車対策を、JR東日本高崎支社及び籠原駅に要望してまいります。

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線212) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで
サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで