このページの先頭です

002 市発行の印刷物について

更新日:2008年5月19日

メールの内容

 熊谷市からの印刷物は一般のものと同じように縦書きは右閉じ(右を綴じて左をめくる)、横書きは左閉じ(左を綴じて右をめくる)となっています。しかしこれでは「おしりから読んでいってしまう」、「市報と逆の場合ひとつにまとめにくい」といった声もあるはずです。熊谷市からの印刷物は市報のように右閉じで統一しても構わないと思います。

回答(平成20年4月17日)

 市報くまがやと同時に配布される冊子やパンフレット等は、その内容によっては、横書き、左綴じの方が見やすく読みやすいものもあります。
 そのため、すべて右綴じに統一することはなかなか難しい状況ですが、可能なものについては右綴じの採用を考えてまいります。
 今後とも、市報くまがや等をご高覧くださいますよう、お願いいたします。

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線212) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで
サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで