このページの先頭です

023 熊谷駅北口ロータリーに「乗降場所」の新設を

更新日:2007年2月16日

メールの内容

熊谷駅北口を毎日のように利用していますが、隣接する駅東口や反対側の南口に対し、利便性の高く利用者が多い北口はバス乗降場所があっても障害者や一般車、業務車両等が安心して停車・降車できる交通施設が30年来、交通事情の著しい変化を迎えた現在もほとんど未開拓のままです。
なぜ市の敷地でもある北口ロータリーに、障害者や一般車などに対する専門乗降施設を作らずに依然放置するのでしょうか。
私たちは不満や不便を感じつつも、駅に出入りしやすい北口以外は利用を考えていません。誰にでも利用できるような交通施設を速やかに計画し、市民や来訪者にも安心できる熊谷市を是が非でも実現してください。

回答(平成19年2月1日)

熊谷駅正面口(北口)は、南口及び東口に対して利用者の数が多いことは認識しております。
そのため、平成16年の東口駅前広場の開設に際しましては、駅改札口から東口ロータリーまでの間において、障害者の皆様にも利用していただけるよう関係団体から意見をいただき整備をいたしました。
また、正面口は公共交通等の利用場所として位置付けておりますので、一般車両が利用しやすいよう、東口の整備を行いました。したがいまして、一般車両につきましては東口を利用していただけるよう市報等でお願いをいたしているところでございます。
今後とも、熊谷駅周辺のスムースな通行ができるよう東口利用促進のための啓発等をして参りたいと考えておりますので、ご理解とご協力をいただきたいと存じます。

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線212) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで