このページの先頭です

004 図書館分室

更新日:2006年8月11日

メールの内容

図書館の分室が熊谷駅前に出来ましたが、なぜ図書館に近い所に分室を作る必要があったのでしょうか?
作るのであれば籠原地区など図書館からある程度はなれていて、なおかつ利用頻度が高い駅に設置すべきだったのではなかったのでしょうか?また、籠原駅連絡所でも図書類の返却を受けてもらえれば便利になります。

回答(平成18年7月27日)

このたび、JR熊谷駅周辺地域等の防犯活動の支援と犯罪の防止、環境浄化を図るため、熊谷駅前防犯センター「安心館」を開設いたしました。当センターを市民ボランティアの防犯パトロール活動の詰め所としてご利用いただき、安心・安全のまちづくりにご協力をいただいております。
当センターには、図書館分室を併設いたしましたが、これにより、県条例に基づき風俗店の新規出店を抑制できることとなっており、法的な機能も備えた施設とするため設置したところであります。
なお、市内の図書館は、熊谷・大里・妻沼の3館体制となっておりますので、お近くの図書館をご利用いただきますようお願いいたします。
しかし、籠原駅地区の図書館分室につきましては、教育委員会としても市民の方々から設置の要望があることは承知しておりますので、実現に向け今後も引き続き研究してまいります。

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線212) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで