このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

19 熊谷花火大会と復興支援について

更新日:2011年9月1日

メールの内容

このたびは、復興支援のために熊谷花火大会を開催していただき、とても素敵なひと時、ありがとうございました。宮城に住む私の親族も被災にあったため、復興メッセージはとてもありがたかった次第です。
今回、スターマインコンクールが中止になりましたが、その予算や花火はどのようになったのでしょうか。いまなお、花火大会を開催できない自治体や地区は多いと思います。実は、私の田舎でも有志が花火大会をできないか、いろいろ働きかけをしているようです。
可能であれば、そういった自治体や地区で花火大会の支援ができないものでしょうか。とくに、先にあげた地区は、市民の田畑であるにもかかわらず、南三陸・気仙沼エリアのがれき処理のプラント建設の候補地となっており、農業の復興は、他の地域よりも数年は遅れる可能性が高いようです。復興支援が単なるパフォーマンスに終わらせないためにも、ご検討をお願いいたします。

回答(平成23年8月30日)

まず、ご親族の方が東日本大震災で被災されました事に、お見舞い申し上げ、一日も早い復興をお祈りいたします。
また、この度の熊谷花火大会では、打ち上げ場の火災によりご迷惑をおかけしたにもかかわらず、喜んでいただき大変嬉しく思っております。
スターマインコンクール用の花火についてですが、これは花火業者がコンクール用に製作したもので、主催者が製作費を支出しているものではございません。また、花火業者に確認したところ、今回打ち上げなかった花火は、次回の花火用に使用するためばらばらにしてしまうとのことでございます。
こうしたことから、今回の花火を活用した被災地での打ち上げは困難でございます。
なお、本市では、職員がボランティアとして、7月の週末を利用し、気仙沼市で、瓦礫の撤去活動を行いました。延べ4回、127名の職員が参加いたしました。今後も、本市でできる支援があれば行ってまいりたいと考えております。

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線206)、048-524-1156(直通) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成23年4月〜

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る