このページの先頭です

49 庁舎の今後について

更新日:2017年3月27日

メールの内容

 熊谷市役所の庁舎について、老朽化、そして時代の変化に伴い、今現在の建物では機能不足のような感じがします。
 新庁舎が実現する場合、練馬区のように、庁舎とマンション一体での新築例もありますが、大型デパートと一緒になった新庁舎の未来像を期待します。

回答(平成29年1月5日)

 いただきました「市長へのメール」に、お答えいたします。
 市役所本庁舎は、災害時には災害対策本部が設置されるなど、東日本大震災を教訓に大規模災害時にも行政機能を失うことのないよう、平成26年から平成28年にかけて耐震改修工事を実施いたしました。
 また、本庁舎の建て替えには莫大な費用を要することから、耐震化に併せ、市民の方の利用が最も多い1階をリニューアルし、窓口のワンストップ化を図るとともに、庁内全てのトイレを改修するなど、庁舎の利便性の向上に努めております。
 今後も、現行の庁舎を市民の皆様に快適で安心してご利用いただけるよう、修繕などを適宜行ってまいります。「新庁舎の未来像」につきましては、貴重なご意見として承りますので、ご理解をいただきたいと存じます。

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線206)、048-524-1156(直通) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで
サブナビゲーションここから

平成28年4月から

サブナビゲーションここまで