このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

通知カードの再交付申請

更新日:2016年12月1日

通知カードの再交付申請

マイナンバーの「通知カード」を紛失、焼失、または著しく損傷した場合は、再交付申請することができます。
再交付申請には、1枚あたり手数料500円がかかります。
再交付申請された通知カードは、住民票の住所地へ世帯主様宛の簡易書留(転送不要)で送付されます。お手元に届くまで3週間程度の日数を要します。
郵便局へ郵便物の転送の手続をされている方は、配達されませんのでご注意ください。(本庁舎市民課へ返戻されてしまいます。)

※通知カードの再交付申請を行わず、初回交付が無料となる「マイナンバーカード(個人番号カード)」の交付申請を行うことも可能です。詳しくは、「新規ウインドウで開きます。マイナンバー(個人番号)カードを取得しましょう」をご確認ください。

※お急ぎで本人または同一世帯の方のマイナンバー(個人番号)を把握する必要がある場合には、マイナンバーが記載されている「住民票の写し」または「住民票記載事項証明書」を取得してください。請求できる方は、本人または同一世帯の方のみです。ただし、有料となります。(1通200円)

申請窓口等

【受付時間】
平日8時30分から17時15分まで

【申請窓口】
本庁舎市民課総合窓口係(1階3番窓口)
新規ウインドウで開きます。大里行政センター市民福祉係
新規ウインドウで開きます。妻沼行政センター市民係
新規ウインドウで開きます。江南行政センター市民福祉係
新規ウインドウで開きます。各出張所
(※駅連絡所では、申請できません。)

申請に必要なもの

1.通知カード再交付申請書(申請窓口でお渡しします。)

2.通知カード紛失届(申請窓口でお渡しします。)

3.通知カードを紛失または焼失したことを疎明する書類
(1)紛失した場合
警察署へ遺失届を提出し、その受理番号と警察署名を控えてお持ちください。
※申請時に警察署へその事実を照会いたします。
※家の中で紛失または誤廃棄した場合は、警察署への届出は不要です。紛失届を記入する際に「紛失の経緯」欄へ経緯を記入してください。
 
(2)火事等で焼失した場合
消防署等で発行する罹災証明書
 
4.申請者ご本人の本人確認書類(コピー不可)(有効期限のあるものは、期限内のものに限る。)
次の書類の提示が必要です。(Aは1点、Bは2点)

A:住民基本台帳カード(顔写真付きのものに限る。)、パスポート、運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以後に交付されたものに限る。)、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書、海技免状、電気工事士免状、無線従事者免許証、動力車操縦車運転免許証、運航管理者技能検定合格証明書、猟銃・空気銃所持許可証、特種電気工事資格者認定証、認定電気工事従事者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、宅地建物取引士証、船員手帳、戦傷病者手帳、教習資格認定証など

B:健康保険の被保険者証、医療受給者証、介護保険の被保険者証、各種年金証書、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書、生活保護受給者証、預金通帳、社員証、学生証など
 
5.再交付手数料
一人分1枚につき500円
 
6.通知カード
著しく損傷した場合は、その通知カードを返納していただきますのでお持ちください。

※15歳未満の方は、本人による申請はできません。法定代理人(親権者)による申請が必要となります。

代理人による申請

次の全ての書類の提示が必要です。(全てコピー不可です。)
1.上記申請に必要なもの一式
ご本人の本人確認書類(コピー不可)を忘れずにお持ちください。
 
2.代理人の代理権を証する書類
(1)法定代理人(親権者、成年後見人等)の場合は、戸籍謄本またはその資格を証する書類。
・親権者の場合は、本籍地が熊谷市で親権者であることが確認できる場合、または本人と親権者が同一世帯かつ親子の関係にあることが住民票で確認できる場合は、戸籍謄本等を省略できる場合があります。
・成年後見人の場合は、登記事項証明書または選任審判書と確定証明書
 
(2)法定代理人以外の代理人の場合は、委任状(申請者本人が直筆でお書きください。)。(新規ウインドウで開きます。委任状の書式はこちら)
 
3.代理人の本人確認書類(コピー不可)(有効期限のあるものは、期限内のものに限る。)
次の書類の提示が必要です。(Cは1点、Dは2点)
 
C:マイナンバーカード(個人番号カード)、住民基本台帳カード(顔写真付きのものに限る。)、パスポート、運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以後に交付されたものに限る。)、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書、海技免状、電気工事士免状、無線従事者免許証、動力車操縦車運転免許証、運航管理者技能検定合格証明書、猟銃・空気銃所持許可証、特種電気工事資格者認定証、認定電気工事従事者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、宅地建物取引士証、船員手帳、戦傷病者手帳、教習資格認定証など
 
D:健康保険の被保険者証、医療受給者証、介護保険の被保険者証、各種年金証書、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書、生活保護受給者証、預金通帳、社員証、学生証など
 
 

マイナンバーの変更申請

通知カードの盗難等により、マイナンバー(個人番号)が漏えいし不正に利用されるおそれがあると認められる場合は、マイナンバーを変更することができますので、通知カードの再交付申請前にご相談ください。

関連情報

・「新規ウインドウで開きます。マイナンバー(個人番号)が通知されます!!
・「新規ウインドウで開きます。平成27年10月5日以降に住所変更の届出をされる方の「通知カード」について
・「新規ウインドウで開きます。マイナンバー(個人番号)カードを取得しましょう

このページについてのお問合せは

市民課
電話:048-524-1111(代表)内線267、269、270

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る