このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

給水装置工事の申請について

更新日:2015年3月4日

申請受付窓口及び調査窓口について

市内の給水装置工事関係の申請及び調査については、熊谷市水道庁舎が窓口となります。また、給水装置工事は、水道法、熊谷市水道事業給水条例の規定により、熊谷市指定給水装置工事事業者が施行することとなりますので、ご注意ください。

所在地:〒360-0811 熊谷市原島1031番地(東部浄水場:管理棟1階)


熊谷市水道庁舎案内図

なお、新規の申請や量水器の口径を増径する場合、申請と同時に「加入者分担金」を納入していただきます

加入者分担金表
加入者分担金表
メーター口径 分担金(1給水装置につき) 改造(増径工事)
13mm 108,000円 増径による差額とする
20mm 172,800円
25mm 410,400円
30mm 680,400円
40mm 1,188,000円
50mm 1,944,000円
75mm 5,076,000円
100mm 9,612,000円
150mm 23,760,000円

この加入者分担金は税込みとなります。
※この他申請1件につき、設計審査手数料(1,000円)及び工事検査手数料(1,500円)が別途かかります。

熊谷市指定給水装置工事事業者

指定給水装置工事事業者制度とは、水道法により、給水装置の構造および材質が政令に定める基準に適合することを確保するため、水道事業者が、その給水区域において給水装置工事を適正に施行することができると認められる者を「指定」する制度をいいます。(この指定要件は全国一律に定められているものです。)熊谷市給水条例の適用される区域内における給水装置の工事は、同条例により熊谷市水道部から「指定」を受けた者が施行することになります。

給水装置工事事業者一覧へ

申請様式について

申請書は、受付窓口で配布しますが、次の条件を満たしていただければ、以下の様式をダウンロードし、ご利用いただくことも可能です。

申請書の条件

・給水装置工事申請書(A4)→四六判110kg または、特厚口
・工事検査申請書(A4)→四六判110kg または、特厚口
・給水装置工事設計書(A4)(正)→四六判90kg または、厚口
・給水装置工事設計書(A4)(副)→四六判55kg または、紙厚80μ
・平 面 図(A3)(正)→四六判90kg または、厚口
・平 面 図(A3)(副)→四六判55kg または、紙厚80μ

※ インターネット・FAXでの受付は行っておりません。下記申請様式をプリントアウトし、所定事項を記入のうえ提出して下さい。

給水装置工事申請様式

その他様式

※その他、書類が必要となる場合がありますので、適宜ご相談ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問合せは

熊谷市水道部工務課給水係
〒360-0811 埼玉県熊谷市原島1031番地
電話 048-520-4136

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る