このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

秋の全国交通安全運動

更新日:2021年9月16日

秋の全国交通安全運動が実施されます

令和3年9月21日(火曜日)から30日(木曜日)までの10日間、秋の全国交通安全運動が実施されます。
交通ルール・交通マナーを再確認し、運転者・家庭・学校・職場・地域ぐるみで交通事故ゼロを目指しましょう。

全国重点

子どもと高齢者を始めとする歩行者の安全の確保

・交通事故に遭わないために、歩行者も道路を横断する際は横断歩道を渡り、安全確認の徹底や信号の遵守、反射材の着用など、自身の行動について見直しましょう。
・歩きスマホは大変危険です。歩きながらのスマートフォンの操作はやめましょう。


青信号でも安全確認の徹底を

夕暮れ時と夜間の事故防止と歩行者等の保護など安全運転意識の向上

・交通事故は、夕暮れ時から夜間にかけて増加する傾向があります。自動車等の運転者は、早めのライト点灯とともに、前方や対向に車がいない場合は、ハイビームを積極的に活用しましょう。
・夕暮れ時や夜間に外出するときは、反射材を身に付け、明るく目立つ色の衣服を着用しましょう。


夕暮れ時や夜間に外出する際は反射材の着用を

自転車の安全確保と交通ルール遵守の徹底

・自転車も車両です。自転車で自動車等をあおる事例も増えています。「あおり運転」はやめ、交通ルールと交通マナーの遵守を徹底しましょう。
・無灯火運転や二人乗り、並進、傘差し運転、イヤホンやスマートフォン等の使用、飲酒運転、妨害運転(あおり運転)は絶対にやめましょう。
・自転車に乗る時は、自転車損害保険等に加入し、幼児、児童には必ず乗車用ヘルメットを着用させ、大人も積極的に着用しましょう。
・安全に利用できない自転車に乗ることは、道路交通法違反となります。定期的に自転車の点検・整備をするようにしましょう。
・自転車安全利用五則を守りましょう。
(1)自転車は、車道が原則、歩道は例外。
(2)車道は左側を通行。
(3)歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行。
(4)安全ルールを守る。
(5)子どもはヘルメットを着用。


交通ルール遵守の徹底を

飲酒運転等の悪質・危険な運転の根絶

・飲酒運転は、悲惨な事故につながりかねない大変悪質な行為です。運転者だけでなく、同乗者や酒類の提供者も厳しく罰せられます。絶対にやめましょう。


飲酒運転は「しない、させない、ゆるさない」

埼玉県重点

横断歩道における歩行者優先の徹底

・交通事故死者は、歩行者の割合が高い傾向があります。自動車等の運転者は、歩行者保護の義務があるため、信号機のない横断歩道を渡ろうとする歩行者を見かけた際は、横断歩道の手前で停止し、歩行者を保護しましょう。


横断歩道の手前で停止を

熊谷市重点

目標スローガン「やめようよ。 自転車スマホ けがのもと」

スマートフォンや携帯電話の使用は、安全な場所に駐車してから行いましょう。


スマホを使用しながらの運転は違反です!絶対にやめましょう!

関連情報

埼玉県ホームページ

埼玉県警察ホームページ

このページについてのお問合せは

安心安全課交通安全係
電話:048-524-1128(直通) ファクス:048-521-0520

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る