このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

知っていますか?安全運転サポート車

更新日:2018年3月16日

安全運転サポート車とは

安全運転サポート車とは、交通事故防止対策の一環として、自動ブレーキ等の安全装置を搭載した車のことで、愛称をセーフティ・サポートカー(サポカー)と名付けています。
サポカーに乗車することで、運転者の事故低減に有効で、特に高齢運転者のアクセルとブレーキの踏み間違い事故や、路外逸脱等の車両単独事故などの抑止に効果的です。
安全性能の機能に応じてサポカー、サポカーSに区分され、サポカーSはさらにサポカーSワイド、サポカーSベーシック+、サポカーSベーシックに区分されます。
サポカーはすべての運転する人に、サポカーSは特に高齢運転者に推奨する車です。
現在多くのメーカーで、サポカー対応車種が販売されています。

サポカーS区分
種類 サポカーSワイド サポカーSベーシック+ サポカーSベーシック
機能

1.自動ブレーキ(対歩行者
2.ペダル踏み間違い時加速抑制装置 ※1
3.車線逸脱警報 ※2
4.先進ライト ※3

1.自動ブレーキ(対車両
2.ペダル踏み間違い時加速抑制装置 ※1

1.低速自動ブレーキ(対車両) ※4
2.ペダル踏み間違い時加速抑制装置 ※1

※1 マニュアル車を除く。
※2 車線維持支援装置でも可。
※3 自動切換前照灯、自動防眩型前照灯、または配光可変型前照灯をいう。
※4 作動速度域が30km/h以下のもの。

詳しくは、下記リンクまたは、自動車販売店へお問い合わせください。

運転に不安がある皆さんへ

「年齢とともに運転に自信がなくなってきた」、「運転していて危ない目にあった」などの経験がありませんか?
そんな経験のある方は、悲惨な交通事故に遭わないために、安全運転サポート車への乗り換えや、運転免許証の返納を考えてみてください。

このページについてのお問合せは

安心安全課交通安全係
電話:048-524-1128(直通) ファクス:048-521-0520

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る