このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

飲酒運転による交通事故が多発しています!

更新日:2017年6月8日

飲酒運転による交通事故が多発しています!

熊谷市は埼玉県で飲酒事故件数ワースト1位

平成27年11月末現在で、飲酒運転など、飲酒が関わる交通事故の発生件数が9件発生しており、県内ワースト1位となっています。(さいたま市は区ごとに集計)
昨年の発生件数は6件でしたので、前年と比較すると50%も増加しています。

飲酒運転を絶対にしない、させない、ゆるさない!

年末年始は交通事故の発生が増加する傾向にあり、また、忘年会や新年会など、飲酒の機会も増えてきます。
お酒に強い・弱いに関係なくアルコールによる影響は起こります。
「ちょっとだけだから・・・」「自分は大丈夫」などの自分を過信した考えはやめ、電車やバス、タクシー、運転代行サービスなどを利用しましょう。
自転車も乗れば車の仲間入り」お酒を飲んだ後に自転車に乗ることは飲酒運転となるのでやめましょう。
また路上寝込みは大変危険です。熊谷市内でも今年、路上寝込みによる交通事故が発生しています。飲みすぎたと思ったら、家族を呼ぶか、タクシーなどで確実に家まで帰りましょう。

刑罰では

酒酔い運転:5年以下の懲役又は100万円以下の罰金。減点35点、無条件で免許取消し、欠格期間3年。
酒気帯び運転:3年以下の懲役又は50万円以下の罰金
     呼気中アルコール濃度が0.25mg/l以上は減点25点、免許取消し、欠格期間2年。
     呼気中アルコール濃度が0.15mg/l以上0.25mg/l未満は減点13点、免許停止90日。
いづれも免許のない自転車での飲酒運転も刑罰は適用されます
車両の同乗者にも罰則があります。
酒酔い運転:3年以下の懲役又は50万円以下の罰金
酒気帯び運転:2年以下の懲役または30万円以下の罰金

飲酒運転はいけません
飲酒運転の根絶

このページについてのお問合せは

安心安全課
電話:048-524-1386(直通) ファクス:048-521-0520

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る