このページの先頭です

熱中症警戒アラートが発表されました(8月16日分)

更新日:2022年8月15日

環境省・気象庁から「熱中症警戒アラート」が発表されましたのでお知らせします。

熱中症予防のための行動をとってください!

8月16日は熱中症の危険性が極めて高い気象状況になることが予想されます。

・不要不急の外出はなるべく避けましょう。

・室内をエアコン等で涼しい環境にしてください。

・熱中症のリスクの高い高齢者のかたに声掛けをしましょう。

・外での運動や活動は中止または延期にしましょう。

・極力屋外での作業は控えましょう。

・こまめに水分補給をしましょう。

・周囲の人との距離を十分にとれる場所では、適宜マスクをはずしましょう。

・気温・湿度・暑さ指数(WBGT)を確認しましょう。

予想される日最高暑さ指数(WBGT) 熊谷32

暑さ指数(WBGT)は、気温・湿度・日射量などから推定する熱中症予防の指数です。
暑さ指数の確認は外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「暑さ指数(WBGT)の実況と予測」環境省ホームページ(外部サイト)

「熱中症に備えるガイドブック」で対策の再確認を!

特に気をつけてもらいたいこと

・高齢者のかたは、温度・湿度に対する感覚が弱くなるため室内でも夜間でも熱中症になることがあります。
・小児は、体温調節機能が十分に発達していないため特に注意が必要です。
・晴れた日は、地面に近いほど気温が高くなるため車イスのかた、幼児等はより暑い環境になります。

このページについてのお問合せは

健康づくり課
電話:048-528-0601(直通) ファクス:048-528-0603

この担当課にメールを送る

本文ここまで