このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

「スクマム!クマガヤ」宣言を行いました!

更新日:2019年6月11日

「スクマム!クマガヤ」宣言セレモニー

 2019年6月2日(日曜日)に熊谷ラグビー場で行われた埼玉ラグビーフェスティバルにて、ラグビータウン熊谷の新コンセプト「スクマム!クマガヤ」宣言を行いました。
 これからは「スクマム!クマガヤ」を合言葉に、ラグビーワールドカップ2019(TM)開催期間だけでなく、世界中からやってくるラグビーファンたちをおもてなしし、ラグビーと熊谷を盛り上げていきます。

富岡清市長 宣言文

いよいよ2019年。
この熊谷市に、ラグビーワールドカップがやってきます。

世界中のラグビーファンたちに、
「このまちに来てよかった」と思っていただくために、
今こそ、私たち熊谷市民がひとつになる時です。

このたび、そんな熊谷のまちを
盛り上げていくための新たなスローガンを作成いたしました。
それがこちらの、「スクマム!クマガヤ」です。

ラグビーのスクラムは、
スクラムを組むフォワードの8人が
同じ方向を向いてひとつにまとまり、
息を合わせて同じタイミングで押し込むことで、
8人のパワー以上の推進力を得られるのだと言います。

まさに、そのようなスクラムのように、
熊谷市民のアツい想いをひとつに束ね、
みんなに愛されるスローガンに
育てていけたらと思っております。

ぜひ、世界のラグビーファンをおもてなししましょう。
満員のスタジアム、活気あふれるまちの雰囲気で。
市民がひとつになり、お互いのことを知り、
みんなの想いやアイディアを叶え合うまちで。

平成のはじまりから脈々と続いてきた
この「ラグビータウン熊谷」が、
新しい令和の時代のはじまりに
さらなる進化を遂げていけるよう、
官民一体となって「スクマム!」していきましょう。

スクマム!クマガヤ

「スクマム!クマガヤ」キックオフ記念写真を撮影しました

 「スクマム!クマガヤ」のキックオフを記念し、大東文化大学 対 早稲田大学の試合終了後、両校の試合出場選手を交えて写真撮影を行いました。多くの皆さまと「スクマム」を組むことができ、良いキックオフとなりました。ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました。

記念写真
「スクマム!クマガヤ」キックオフ記念 写真撮影

記念写真について

記念写真は以下よりダウンロード可能です。

一枚ずつダウンロードする場合は以下の画像リンクから画像を表示し、保存してください。

関連情報

このページについてのお問合せは

ラグビーワールドカップ2019推進室
電話:048-524-1111(代表)内線344 ファクス:048-525-9335

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

熊谷ラグビー情報

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る