このページの先頭です

消防団員研修を開催しました

更新日:2021年7月29日

若手団員を対象にした研修

基礎教育研修

 令和3年7月25日日曜日、入団3年未満の消防団員を対象とした基礎教育研修を実施しました。
 研修は各種災害現場で消防活動を遂行できる基礎的な知識・技術を習得することを目的とし、最前線で活躍する消防士・救急救命士を講師に迎え、午前・午後それぞれのカリキュラムに基づいて行われました。

普通救命講習

 熊谷市消防団唯一の女性隊である団本部女性小隊の隊員と救急救命士を講師に迎え、およそ3時間の講習を行いました。成人に対する心肺蘇生法やAEDの使用方法などを映像や実技を交えて行いました。
 研修生からは「繰り返し実技を行ったので失敗したところをやり直すことができ、とても有意義だった」など多数の好評のお声をいただき、研修生にとっては充実した内容となったようです。


女性隊の講師陣


普通救命講習の様子

訓練礼式及び火災防御訓練

 特別高度救助隊員を含めた熊谷消防署員5名を講師とし、気を付け、行進、駆け足などの訓練礼式を行いました。その後、3つのグループに分かれてホース延長、ロープ結索、放水訓練の3行程を学びました。「何回でも丁寧に教えてくれるので萎縮することなく聞くことができ、充実したものだった」と研修生から評価をいただき、炎天下の中でしたが内容の濃い研修を行うことができました。


行進訓練中!


地味だが大事なホース延長


ロープ結索。署員は目をつぶっても結ぶことができます


放水訓練。火点は前方の標的!


紅一点、女性隊員も奮闘しています!

消防団員募集!!

 熊谷市消防団は34個の分団で活動しており、令和3年7月1日現在472名の団員がいます。8月には新たに2名の団員を仲間に迎える予定です。随時団員を募集していますので、 入団を希望する人、興味のある人は下記連絡先までお気軽にお問い合わせください!

このページについてのお問合せは

警防課
電話:048‐501-0117(直通)

この担当課にメールを送る

本文ここまで